このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年2月19日 | コラム, タイムライン, 編集部 |

東京ディズニーランドがまた値上げ!それでもお父さんトレーニーのプロテイン代を削ってはいけない理由

001

ディズニーR、金儲け主義露呈?客の満足度無視の値上げ?10.1時間滞在しないと…

http://biz-journal.jp/2015/02/post_8991.html

 1月29日、東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは4月1日から、東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの料金を改定すると発表した。 1日券である1デーパスポートは大人6400円から6900円に500円の値上げだ。2デーパスポートは大人1万1000円から1万2400円に、アフター6パスポートは3900円から4200円に値上げされる。年間パスポートは大人5万3000円から5万9000円となる(いずれも税込み)。

 

 夢の国、東京ディズニーランドが1月29日に値上げしたことが分かりました。

1日で500円という値上げ幅、そして1日で6900円が入場で必要になったというこのニュース。

家族にねだられてディズニーランドにいく事が年に1度でもある、筋トレを愛するお父さんトレーニーにとっては衝撃的ニュースです。幾度も繰り返されてきた値上げですが、今回も値上げというシビアな現実。

家族全員なら更なる1日トータル金額アップです。

 

■500円という金額の重みと価値

 大人1人で500円のアップ。これがプロテイン代としてならば・・・と考えざる負えません。

たとえばゴールドジムでトレーニングを終えた時、プロテインのジョッキを1杯300円で飲むことができます。

もちろん自分でプロテインを作れば安いのですが、ハードな仕事を終えたビジネスマンが打ち上げや祝杯として飲む安らぎのお酒と同じように、筋トレ後のプロテインをジムのバーで楽しむ事は、お父さんトレーニーにとって最高の楽しみでもあり、ストレスが吹き飛ぶ瞬間です。

「今日はマジで最高に脚を追い込んだ!マスターいつものバナナプロテイン頼むよ!」

とプロテインバーのカウンターに震える脚で座るお父さん。

明日の仕事に影響がないように酒を控え、仕事のストレスを抱えながらも悩みすぎても暗くなるからとそれを弾き返すごとく筋トレしマシンに挑み、パンプ完了!

最後にマスターから差し出されたバナナプロテインのジョッキを握り一気に飲み干すのです。

「のどごし生プロテイン!くぅー最高!!明日も頑張れるぅ!」

空のジョッキを天にかざしている上腕筋や広背筋、そしてお父さんトレーニー姿は本当に輝いていますね。

この最高の瞬間、たったの300円なのです。

 

■プロテインジョッキの迫力

 

 

■プロテインはお父さんの必要経費

 しかしディズニーランドはそれを知ってか知らずか大人1人500円を上げてきました。

過去に何度もあり、さらに今回もアップしてきた値上げを、またです。

ここで世のお母さんや子供さんにお願いしたいのは、

ディズニーランドに行くイベントが大事が故にプロテイン約2回分を我慢しろなんて絶対に言わないであげてください。という事なのです。厳密には、1.66回分の我慢ですが・・・。

もしそれを我慢してディズニーランドにはキッチリ連れて行ってと言い続ければ、やがて仕事に行けなくなるかもしれません。仕事で結果を出せなくなるかもしれません。

ウソじゃありません。これは本当です。仕事における筋肉のプライオリティは高いです。

筋トレ後のプロテインはお父さんトレーニーが日々仕事をして行くための心のガソリンであり心のオイル。

プロテインはお父さんの頑張る為の必要経費という事なんです。

 

筋肉は家族を守るため、みんなの為

 お父さんトレーニーの筋肉は、自分の活力エンジンでもありますが、家族を守るためでもあります。

いつ何があるか分からないからこそ、鍛えて危険に備えている。パンプをしている。

もし筋トレ生活の質を落とすとすれば、それは家族の生活安全ランクを1つ落とすことと同じになります。

それは良くない選択です。お父さんはお父さんであり、ボディガードでもあります。

もし家族がいきなり危険な男達に囲まれたら・・・。お父さんのダブルラリアットで脱出完了です。

これからも家族の大切な思い出をつくる場所、ディズニーランドというイベントに通い続ける為にも、

プロテインや筋トレ以外の部分で500円をカバーする方法を、家族全員で一緒に考えてみては如何でしょうか?

 

(文・編集部)

 

トラックバックURL

新着記事

2018年12月11日 New!

ベンチプレス130キロのボディビル高校生日本一の宇佐美君登場。なかやまきんに

2018年12月11日 New!

【異次元揚力】なぜ吉田輝星投手をドラフト1位で指名?栗山監督「144~149

2018年11月26日

【プロフェッショナル】本田圭佑「空間認知能力を高めるトレーニング」を披露、ギ

2018年11月24日

【多忙なビジネスマン必見】この発想はなかった!「実戦を想定したトレーニング」

2018年11月20日

「パワーカップル」という語感が良すぎるパワーワードが誕生し新定義での活用に期

2018年11月11日

【特別コラム・山田崇太郎さん】柔術とは打撃のないマーシャルアーツ。ピュアな柔

2018年11月10日

【朗報】筋肉の偉大さに気付いてきたか、2018年の流行語大賞に「筋肉は裏切ら

2018年10月27日

鈴木雅「トレーニングの価値感は押し付けない」「トレーニングの否定は何も生まな

2018年10月10日

【募集中!】筋肉バカGO!の「ダイアリー機能」(トレーニング日誌)を使ってく

2018年10月8日

【日本ボディビル】第64回、鈴木 雅選手(37歳)が優勝し9連覇達成、モスト
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に