このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年2月1日 | グラビア, スポーツ, タイムライン, トレーニング, 姫野ケイ, 筋肉バカドットコム |

【第一回目レポ】グラドルが42.195kmに挑戦!~ランニングフォームの改善~

1_R
00024 【木嶋ゆり&辻柚音】マラソン経験ゼロの現役グラドル2人が42.195kmに挑戦!

(左:奥山トレーナー 中央:きじゆり 右:辻柚音)

■2015年1月28日 10:00~ 

(場所:東京都 陸上競技場)

 

寒空の1月下旬、これから練習が始まる。グラドルのマラソン経験値はゼロ。

不安と期待が入り混じる中、練習場となる陸上競技場を見つめる3人。さぁ・・・オッパジメヨウカ。

※奥山トレーナーによるグラドルの練習風景(12回予定)と大会挑戦風景(当日)を、女性記者の姫野ケイがレポートしていきます。

※また、番外編記事や成長分析情報など、別角度からのリアルな情報を筋肉バカがお届けする事も予定しています。

 

【第一回目レポ】~ランニングフォームの改善~ 

 2015年1月28日、グラビアアイドルがマラソンに挑戦するという企画「グラドルが42.195kmに挑戦! 練習期間3ヶ月でフルマラソン完走できるのか!?」の第1回目の練習がスタートしました。

挑戦するのは、木嶋ゆりちゃん(通称:きじゆり)と、辻柚音ちゃん。二人ともマラソンは初心者です。

指導するのは奥山智也ランニングトレーナー。初めての練習、2人ともまだ緊張気味?

 

■正しい靴ひもの結び方

2_R

(かかとをトントン、として靴のフィット感を整えるきじゆりちゃん)

 まずは、ランニングシューズの正しい靴ひもの結び方から。

奥山トレーナーのアドバイスによると、「かかとに合わせたら、足の形にフィットさせるように両手で挟んで調整します。靴ひもは下の穴から通していったら、実は一番上にも穴があるので、最後はそこに通してください」とのこと。

この一番上の穴の存在、知らなかった人も多いかもしれません。

 

3_R

手で足の幅を挟んで調整

4_R

 

5_R

一番上の穴にも紐を通したら完成

 

■軽くジョグで体を温める

6_R

 正しく靴を履いたら軽くジョグをして体を温めます。

練習はスタートしたばかり、二人ともまだまだ余裕のようです。

 

7_R

 続いて、運動をする上で重要なストレッチ。

 

8_R

ケガを予防するためにもしっかりと行いたいですね。

 

■自分のランニングフォームをチェック

9_R

 ストレッチの後は、今の自分のランニングフォームをチェックするため、奥山コーチが二人の走る姿を撮影。

自分の走る姿を見た二人は「写真で見るとあまり分からないけど、動画で見ると走り方が重くて若さが足りない!」と、柚音ちゃん。

「普段から歩いてるときは横にブレている気がしていたけど、走っていてもブレている」と、きじゆりちゃん。

 二人とも、全体的に直立の姿勢で走っているため、かかとから着地をしています。かかとから着地をすると、膝を痛めてしまう危険性があるため、体を少し前に傾けて足裏全体で着地するよう、奥山コーチからアドバスを受けました。

 

■前傾姿勢になれるための練習方法

 しかし、前傾の姿勢で走るためにはどうすればいいのでしょうか?

前傾姿勢になれるための練習がこれ。

10_R

 二人組になって向かい合い、一方の人が前の人に向かって体重をあずけるように倒れ込んでいきます。

もう1人は、倒れてきた相手をしっかり支えてあげた後、押し返します。

倒れるときは、1本の丸太になっているようなイメージで、背中を反らないよう気をつけるのがポイント。

 

11_R

倒れるときのこの前傾の姿勢を走るときに心がけるといいとのことです。

 

■腕振りのチェック

12_R

 ランニングは腕振りも重要。

脇をしめ、後ろに引くことを意識します。

 

■さっそく改善したフォームで走ってみる

13_R

 さて、ようやくランニングの基礎を一通り身に付けました。

さっそく軽く走ってみると、二人とも別人のようにフォームが変わって、なかなかさまになっています!

 

■1キロを走って初期タイムを計測

14_R

 この調子ならきっと大丈夫!ということで、第1回目の練習の締めくくりは1,000m走。

先ほどの姿勢をキープしたまま順調に走っているようですが、きじゆりちゃんは少しバテ気味?

でも、さすがアイドル。決して苦悶の表情を浮かべることなく、アイドル顔で頑張っている姿にはプロ魂を感じました。タイムは柚音ちゃんが4分35秒、きじゆりちゃんが5分29秒。

柚音ちゃんはスポーツ経験があるそうですが、二人ともマラソン初心者にしてはなかなかのタイムですね!

 

■1回目の奥山トレーナー練習が終わってほっと一息

15_R

 きじゆりちゃん、柚音ちゃん、初練習の感想を一言!

「走るフォームを教えていただいたんですが、最初のフォームとは変われたので驚きました。速く走れるようになった気がします」(きじゆり)

「ちょっと教えてもらっただけでフォームが変わったので、今後も指導してもらいつつ、自分でも直していきたいです。昔よりもタイムが落ちていたので、もっと速く走れるように頑張ります!」(柚音)

たった一回の指導でここまで成長するとは、二回目の練習も楽しみです。

 

16_R

みなさん、これから応援よろしくお願いします!(柚音(左)きじゆり(右))

 

つづく

 

(文・姫野ケイ 写真・筋肉バカドットコム)

 

各企画公式ページにて自主練風景など、リアルタイム性の高い生情報を配信中です!

背景 【木嶋ゆり&辻柚音】マラソン経験ゼロの現役グラドル2人が42.195kmに挑戦!

グラドルが42.195kmに挑戦!

練習期間3ヶ月でフルマラソン完走できるのか!?

■企画公式Facebookページ:グラドルが42195kmに挑戦

■企画公式Twitter:@g42195

トラックバックURL

新着記事

2017年6月21日 New!

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ

2017年6月19日 New!

【パワーリフティング集中連載】栗原 弘教「骨格とか人種とかがあまり関係ないの

2017年6月17日 New!

【パワーリフティング集中連載】伊勢崎 勝史選手「BIG3はトレーニング愛好家

2017年6月15日

【パワーリフティング集中連載】信田 泰宏選手「基本三種目を極めようとしている

2017年6月13日

【パワーリフティング集中連載】前野 由衣選手「一生懸命練習していればボディラ

2017年6月11日

【パワーリフティング集中連載】渋谷 優輝選手「一番重い重量を申請し、最後の順

2017年6月9日

【予告】パワーリフティング集中連載! なぜ彼らはパワーを極めようとしているの

2017年6月5日

人気モデル・浦浜アリサ(27歳)プロテインの大切さ語る「女の子にとって、タン

2017年6月3日

【衝撃の事実】ネガティブ言葉を大声で叫ぶと身体能力が向上!「無駄無駄ッ!」イ

2017年5月30日

【栄養士が監修】トレーニング専用フードで注目、宅配サービス「Muscle D
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に