このエントリーをはてなブックマークに追加 2014年7月5日 | スポーツ, タイムライン, トレーニング, 山田崇太郎 |

【特別コラム・山田崇太郎さん】簡単な自己紹介「引きこもりがネットにも進出です。」

山田崇太郎

 筋肉バカドットコムをご覧の皆様はじめまして山田崇太郎と申します。

トレマガ読者の方こんにちは。引きこもりがネットにも進出です。

このたび筋肉バカドットコムでトレーニングのコラムの連載を持たせていただく事になりました。

そんなわけで簡単な自己紹介をさせていただきます。

 

 山田は昭和58年生まれのアラサー(アラサーって27〜33歳を指すそうです。最近知りました。なんとなく30前後だと思ってた)の加齢臭がそろそろ気になるお年頃。

15年のトレーニング歴による一般人より大目の筋肉のせいで代謝高めで汗っかきなので小まめにケアする女子力を持ち合わせています。

 

趣味は格闘技!

【実績】

•FILA(世界レスリング協会)グラップリング2011年75キロ級世界選手権優勝

•FILA(世界レスリング協会)パンクラチオン2010年80キロ級世界選手権優勝

•アブダビコンバット2013年77キロ級アジア選手権優勝

•キャッチレスリング2010年80キロ級&無差別級優勝

•ネオブラッドトーナメント2005年70キロ級優勝

 

 実績を並べてみると自慢っぽいですね……

山田は格闘技のためにトレーニングを始めたのがトレーニングがメインになってるんじゃないかっていう本末転倒っぷり。

強くなるためにトレーニングをしてるはずなのですが夏が近くなるとTシャツの似合うカラダを作ろうと腕トレ多めにしたり女性にモテたい、って思考になりブレブレです。

 

 そもそも日本じゃマッチョは女性にモテません!ここら辺から本格的に本末転倒山田。

細マッチョとかいう左に右折みたいな訳のわからん言葉が持て囃されるこの国。

マッチョ好きの女性の比率って2%くらいなんじゃないかって山田体感。

 

 感覚的にはHカップの爆乳好きみたいなもん。

普通ってAやBでも許せるしせいぜいDやEくらいで十分じゃないですか?Hカップとかになるともうマイノリティ。

別にイケメンでもコミニュケーション能力が高いわけでもないしもうマイノリティ狙いで行くしかない、ってニッチ市場の開拓を狙ってるそんな僕です。

 

自己紹介は以上になります。 ああ、大事な事を言い忘れました、特技はケトルベルになります。

ISAMIさんから山田崇太郎プロデュースでケトルベル発売しています。

 

ケトルベルって何?それは次号! 気になる方はイサミケトルベルでググってください。

 

(文:山田崇太郎)

トラックバックURL

新着記事

2017年9月18日 New!

【カッコ良すぎる】71歳でデッドリフト186kg成功!沖浦選手「どうじゃー!

2017年9月16日 New!

【強いのに可愛い】浜口京子、60キロのワンハンドローで筋肉鍛える「こうやって

2017年9月12日

彼女にする魅力「毎日筋肉褒めまくる」トレーニー界に突如、完全無欠の筋肉エンジ

2017年9月10日

【ジェット筋肉】桐生祥秀、日本人初の9秒台!自発的なトレーニングで成長「10

2017年8月27日

勝つのはどっちだ!? 本田圭佑「筋肉のつき方が明らかに違う」メイウェザーとマ

2017年8月24日

武井壮、ドーピング利用を猛反対「ドーピングってのは選手の刻む生涯最高の瞬間を

2017年8月21日

【特別コラム・山田崇太郎さん】物申す!健康グッズ業者の闇“筋”問題、筋トレで

2017年8月14日

【再現度120%】カッコよすぎ!コミケに亀仙人ムキムキバージョンの筋肉コスプ

2017年8月14日

プロテインを万引きするかと思ったら!サングラスのマッチョ、監視カメラに気付い

2017年8月7日

【筋力猛者】背筋力は230kg!盛岡大付・植田拓選手、身長165cmと小柄な
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • PVランキング(24時間以内)

    まだデータがありません。

  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に