このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年1月8日 | キュレーション, タイムライン, 編集部 |

なかやまきんに君がプロデュースしたプロテイン「THE PROTEIN」が完成!どこで買えるの?

http://media.image.infoseek.co.jp/

「もやしっ子をムキムキに」きんに君がプロテインプロデュース

 

“筋肉自慢”のお笑いタレント・なかやまきんに君(36)がプロデュースしたプロテインサプリメント「THE PROTEIN」が完成した。
 「自分の筋肉でも試すと、ボクの筋肉たちは“最高だ”と言っております。違いを体感してみて下さい。パワー!」。

 

この気になるプロテインニュース。

はたして「THE PROTEIN」とはいったいどんなものなのか。

さっそく情報をまとめてみたぞ。

 

【「THE PROTEIN」の写真】

001

一見、黒をベースにした中々カッコイイパッケージ。

良く見ると商品名の中央で赤と青の炎に包まれた、なかやまきんに君がシュール。

さらに上部には「筋」という文字がゴールドバックに刻印されている。

カッコよさプラス、シュール&シュールな独特なプロテインパッケージになっている。

 

【購入場所】

ドラッグストアまたはAmazonで購入が可能との事。

 

【THE PROTEINの特徴】

筋肉に必要なタンパク質を効率よく体内に取り入れることを重視したもの。

タンパク質の吸収をサポートする乳酸菌「ガネデン」という業界初の新成分を含んでいる。

 ちゃんと筋肉の事を考えている科学的な要素を含んだものになっている。

 

【味は2種類】

・リッチバニラ

・ベリーヨーグルト風味

人気が出てきたら種類も増えてくるはず。まずは2種類でのスタート。

【価格】

各600グラム入りで5800円(税別)とのこと。

 

ちょっと値は張る気もするが、編集部も是非一度飲んでみたい。パワー!!

 

(文:編集部)

トラックバックURL

新着記事

2017年3月27日 New!

【本気すぎ!】プロテイン飲んでからの『バットマンの筋トレ』がえげつないほどカ

2017年3月26日 New!

番組内容よりも”筋肉エプロン姿”が話題『メンタルマッスル大作戦』に棚橋弘至、

2017年3月24日 New!

【特別コラム・山田崇太郎さん】グラップリング上達のコツ「スパーリングでやりた

2017年3月22日 New!

【なぜか元気が出る!】世界トップボディビル『ロニーコールマン』の今すぐ使える

2017年3月20日

格闘ファンに衝撃!格闘技界の人気雑誌「ゴング格闘技」が300号で休刊

2017年3月19日

『筋肉攻略本』が広まる?筋肉がゲームのコントローラになるテクノロジーが登場

2017年3月17日

伝説のアクションスター、ブルース・リーが残した『名言』を編集したリミックス動

2017年3月15日

【ターゲットは誰なのか】キリンとRIZAPが共同開発し、プロテイン5グラム配

2017年3月12日

筋肉をつけるスイッチON!杉浦太陽(36歳)「どうしてウルトラマンなのに筋肉

2017年3月9日

【筋肉は性別を超える】庭師の「美しいシックスパック」争奪!母・兄・妹による『
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • プロテイン「筋」とは

  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に