このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年1月5日 | セミナー情報, タイムライン, プレスリリース |

【講師・瀧本修】そもそも軸って何?『軸がある正しい姿勢の作り方と歩行のトレーニングセミナー』2月10日開催

  2016年2月10日(水)、初心者OK『瀧本修の軸がある正しい姿勢の作り方と歩行のトレーニングセミナー』が行われる。開催場所は、新宿区天神町(東西線神楽坂駅が最寄駅)。今回のトレーニングは《軸がある正しい姿勢作りと歩行》をテーマにし、そもそも軸って何?を説明、効果的なトレーニングを集中的に伝授してくれる。1月15日までの申込みは早割価格となっているので要チェックだ。

 

【講師】瀧本修 ~たきもとおさむ~ (動き工房AXIS HPLab)

002

 瀧本修氏は筋肉強化の限界突破を目指すためには呼吸レベルから軸を得る必要があるということを提唱。エリートアスリートの運動感覚を得るために必要なノウハウを熟知しており、無限とも思えるほどの運動メニューをトレーニーのレベルに合わせて提供できる。

 

【タイトル】軸がある正しい姿勢の作り方

【日程】2月10日20:00ー22:00

【場所】神楽坂スタジオ

※10名を超えた場合は開催場所の変更を検討します。

 

【主催者よりコメント】

 今回の瀧本セミナーは《軸がある正しい姿勢作りと歩行》をテーマに行います。

point1・・・気付き/軸のブレが原因を知る。
point2・・・改善/筋肉をほぐすだけでなく正しい動作を習得する
point3・・・軸の姿勢と軸歩行のポイント

 

■そもそも軸って何?

 体の動きを説明する時に、指導者はいくつかのカテゴリーを1つの言葉《軸》で表現する時に使うためとても曖昧です。受ける側は知っているカテゴリーで理解し、指導者側のイメージと違うケースもあります。では「体に軸が無い?」この言葉だけで何をイメージしたでしょう。そして、どの様にしたらトレーニングで「軸がある体」を作ることが出来るのでしょうか。

 

軸の意味の曖昧差を解き明かしながらpointの3つを分析。

軸の定義を明確にし《軸がある正しい姿勢と歩行》 を作る方法を伝授致します。

001

point1、気付き/軸のブレが原因を知る。

体の硬さから動作を予測 ⇔ 動作から運動ステージを予測

①ボディチェック/動作の見極め

②座学     /運動の仕組み

一般的に、馴染みがある腹筋、背筋。それぞれの運動から体の歪みを確認します。

それが解ると

・故障やスランプの原因が解る

・ストレッチの場所やトレーニングの注意点が解る

・その人にとって最も最適なメニューが作成が出来る

と言うことです。

 

point2、改善/筋肉をほぐすだけでなく正しい動作を習得する

 一般の方が最も馴染みがある腹筋や背筋等の種目を厳選しシンプルに行います。

①体幹の軸を作る / 腹筋:数種類を厳選

②下半身の軸を作る / スクワットその他

③筋肉をほぐす/ 徒手、ストレッチ

 

point3、軸の姿勢と軸歩行のポイント

 姿勢と歩行は全ての運動の基本です。

軸がある状態を認識していただきます。

こんな方のQ&Aを解消

・「競技スランプを脱出する方法」を知りたい

・「運動センスが悪い」を改善したい

・「筋力を付けながら“しなやかな”動き」をしたい

・「バランス感覚」を身に付けたい

・「体幹強化で、軸を作る方法」を知りたい

・「無理をすると故障してしまう」を改善したい

・「体の動きの仕組み」を知りたい

など

 

【開催場所の詳細】

〒162-0808

東京都新宿区天神町7-10 Sビル 神楽坂スタジオ

 東西線の神楽坂駅で10、9車輌に乗車し矢来出口(中野三鷹方向の先頭側)の階段を上がって右手に150mほど 神楽坂整形外科が入っているビルの横路地 を30m入った半地下の1Fです。

003

地図拡大

 

【料金】

通常:5000円

早割:3500円(1月15日まで)

※口座振込み,クレジットカード

 

【募集人数】

6名以上。

 

【申し込み方法】

定員上限に達した為、今回の申込みを締め切らせていただきました。

沢山の申込み誠に有り難うございました。

また次回の瀧本セミナーの開催も予定しておりますので、宜しくお願い致します。

 

 

■瀧本修メソッドと自己紹介

参考記事:【瀧本 修】一流も一般も「鼻呼吸」から直す。30年の経験から辿り着いた究極トレーニング

ブログ: http://ameblo.jp/axistakimoto/

Facebook: https://m.facebook.com/takimoto.osamu

 

005

 

(情報提供:動き工房AXIS HPLab)

トラックバックURL

新着記事

2018年8月16日 New!

【ドラフト候補】相手に与える威圧感、大阪桐蔭高校の藤原恭大選手の筋肉がヤバす

2018年7月31日

【日本屈指の最驚男】100m以上から飛ぶ危険を楽しみ成功させる。誰も経験して

2018年7月28日

【筋肉界参戦】身体を鍛えない日本人男性に不満だったダレノガレ明美、自ら鍛える

2018年7月1日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第5回(最終回)】どのようにすれ

2018年6月18日

【肉体改造】与沢翼「筋トレ&減量だけを考えたい」秒速で増やせない筋肉の価値に

2018年6月11日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第4回】「科学的」を謳う広告がな

2018年5月26日

【映画】怪物モード3体の強さ異次元すぎ!『ランペイジ 巨獣大乱闘』巨大化&凶

2018年5月19日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第3回】「科学」はみなさんが思っ

2018年5月12日

【動物的本能】TAKE IT EASY代表・鈴木悟さん「昔キックボクシングを

2018年5月5日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第2回】世の中にどれだけデタラメ
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に