このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年1月5日 | いまさら聞けない, コラム, サプリメント, タイムライン, 高稲達弥 |

【特別コラム:高稲達弥さん】『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは

☆筋肉バカドットコム初登場の高稲 達弥さん

—————————————————————————–

160

■プロフィール

高稲 達弥(たかいね たつや)

フィットネスジムディレクター兼YouTuber。

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/IKIKAZEBOXING

大阪で2店舗(ボディメイクスタジオGiNA泉佐野スポーツクラブスパイラ)のフィットネスジムの統括責任者を務めながら、YouTubeで2,000本以上の筋トレ動画を配信。

日本の筋トレ系YouTubeチャンネルとしてチャンネル登録者数ナンバー1。

国内外問わずフィットネス商品レビューやYouTubeでのコラボレーションを行なっている。

—————————————————————————–

 

みなさんこんにちは高稲です!新年あけましておめでとうございます!

筋肉バカドットコムのコラム初登場ですが今年もよろしくお願いします!

 

001

 さて、初登場の今回は携帯用プロテイン製品についてお話しさせて頂きたいと思います。

プロテインといえばタンパク質含有量の高い、プロテインシェイクの元となるプロテイン粉末がありますが、

持ち運ぶのは小分けにしたりと大変ですし、粉末をジュースや水などでシェイクしてプロテインシェイクを作れる状況や時間の余裕が常にある訳でもありません。

 

そこで世の中には携帯用の便利なプロテイン製品があったりします。

しかし携帯用の製品にもタイプがいくつかあり「一体自分には何が一番合うのか?」こんな疑問を持っている方も多い事と思います。

いったい何を判断基準にして携帯用プロテイン製品を選べばいいのか。

今回の高稲の話しを参考の1つにして頂ければと思います。

 

まず、携帯用プロテイン製品は大きく分けて3タイプがあります。

 

【携帯用3タイプとは】

1.ドリンクタイプ

2.ジェルタイプ

3.バータイプ

※最近はスナックタイプも出ていますが、これはバータイプと同じ位置づけになります。

それぞれの特徴をご説明します。

 

【その1:ドリンクタイプ】

 まずドリンクタイプについてです。

最もタンパク質含有量が多いのがこのドリンクタイプ。

最近はペットボトルに入っていてすぐ飲める便利なものが増えました。

DNS、ゴールドジム、ハレオなどでペットボトルタイプは売っています。

ペットボトルのドリンクタイプは確かに便利なのですが、用意できる場合はプロテイン粉末をシェイクした方がタンパク質含有量は多くなります。

■特徴

・最もタンパク質含有量が多い

・ドリンクとして完成されているのですぐ飲める

■どういった時に購入するタイプの製品なのか

プロテインシェイクが作れずトレーニング直後に素早くプロテインを摂取したいときに購入するタイプの製品です。

■ ドリンクタイプの製品例

DNS プロエックス マンゴー風味 350ml

 次にジェルタイプについてです。

 

【その2:ジェルタイプ】

 食事代わりになるようにタンパク質と炭水化物が入っており、腹持ちが最も良いのがこのジェルタイプ。

ウィダーインンゼリー、ジョグメイト、カロリーメイトなどがコンビニに売っているのでトレーニングしない人でも飲んだ事があると思います。

しかしこういったコンビニで売っているタイプはタンパク質含有量が少なく、トレーニングしている人にとっては最適な食事代わりとはいえません。
DNS、バルクスポーツなどでジェルタイプは売っています。

食事代わりとは言っても、やはり通常のヘルシーな食事を摂る方が好ましいです。

どうしても食事が摂れない時の代替手段として考えて下さい。

■特徴

 ・腹持ちが最も良い

・タンパク質含有量が少ない

■どういった時に購入するタイプの製品なのか

どうしても食事が摂れない時の代替手段が必要なときに購入するタイプの製品です。

 ■ ジェルタイプの製品例

DNS ジェルエックス グレープ風味 285g

 最後にバータイプについてです。

 

【その3:バータイプ】

 見た目はおいしいチョコレートのように見えるのがこのバータイプ。

海外のバータイプのプロテインは本当に美味そうに見えて強烈に甘いです。

日本でもDNS、ゴールドジム、ウィダーなでどバータイプは売っています。

美味しくて甘いので食べ過ぎには注意です。たしかにプロテインは含まれているのですが、砂糖もたくさん入っており、お菓子のようなものです。

普通のチョコレートを食べるぐらいならプロテインバーの方が良い、ぐらいに思っておきましょう。

■特徴

・プロテインも入っているけど砂糖もたくさん入っている。

・海外のバータイプのプロテインは本当に美味そうに見えて、強烈に甘いので注意。

■どういった時に購入するタイプの製品なのか

間食用で甘いものやお菓子を食べたくなった時の代替手段が必要なときに購入するタイプの製品です。

 ■ バータイプの製品例

DNS バーエックス チョコレート風味 45g

 

 

【解説の参考動画】

プロが教えるプロテインの賢い選び方

 プロテインは体作りには欠かせないサプリメントですが、やはり最も大事なのは筋トレと健康的な食事です。

筋トレをして健康的な食事を摂った上でプロテインなどのサプリメントを上手く組み合わせましょう。

今回は「『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方」をお届けしました!以上です!

 

(文:高稲 達弥)

トラックバックURL

新着記事

2017年6月21日 New!

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ

2017年6月19日 New!

【パワーリフティング集中連載】栗原 弘教「骨格とか人種とかがあまり関係ないの

2017年6月17日 New!

【パワーリフティング集中連載】伊勢崎 勝史選手「BIG3はトレーニング愛好家

2017年6月15日

【パワーリフティング集中連載】信田 泰宏選手「基本三種目を極めようとしている

2017年6月13日

【パワーリフティング集中連載】前野 由衣選手「一生懸命練習していればボディラ

2017年6月11日

【パワーリフティング集中連載】渋谷 優輝選手「一番重い重量を申請し、最後の順

2017年6月9日

【予告】パワーリフティング集中連載! なぜ彼らはパワーを極めようとしているの

2017年6月5日

人気モデル・浦浜アリサ(27歳)プロテインの大切さ語る「女の子にとって、タン

2017年6月3日

【衝撃の事実】ネガティブ言葉を大声で叫ぶと身体能力が向上!「無駄無駄ッ!」イ

2017年5月30日

【栄養士が監修】トレーニング専用フードで注目、宅配サービス「Muscle D
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に