このエントリーをはてなブックマークに追加 2017年7月6日 | タイムライン, 編集部 |

【朗報】モデルの藤田ニコル(19歳)「美味しすぎて身体にしみる」ついに自分に合うプロテインと巡り合う

 7月4日、モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコル(19歳)が「プロテインが美味しすぎて身体にしみる(´;ω;`)!!」と、プロテインのパッケージ写真と共にTwitterにてプロテインの味に感動の投稿をしている。自分の好みのプロテインに出会う事の幸せ、幸運は強烈に共感できる。本当におめでとう。これで筋肉の育成も捗るはず。全国のトレーニーは皆スタンディングオベーションに違いない。このツイートには13325件のいいねと357件のコメントがついている。

 藤田ニコルはファンからの問いに「めちゃうまい。いままでが不味すぎた」「今であったやつが美味しすぎてご褒美レベル笑笑」とコメント。もはや現代においてモデルが美の為にプロテインを飲む事は当たり前になっている。

 

■プロテインについてネタと思えるほど凄まじいメッセージが飛び交う

 しかし、プロテインの存在はまだまだ一般的には認知されていないのかもしれない。「プロテインって成長とまるんじゃないの!?」とプロテインを知らないファンコメントが来ており、「そしたら肉も魚も卵も納豆も豆腐も子供は食べられませんね」とプロテインリテラシーのある方からのコメントが入る。そうかと思えば、「プロテインは筋肉つけたいところに塗るのが1番ですね!」など、もはや藤田ニコルを中心に、プロテインのネタとガチが入り乱れるタイムラインが出来上がっている。

 

 

■1時間半のスポットがあれば筋肉を動かす藤田ニコル

 仕事の合間に筋肉を動かしている事についても呟いているモデルの藤田ニコル。まだ19歳、今後の筋肉目線の活躍にも期待大だ。

 

(文・編集部)

 

トラックバックURL

新着記事

2017年7月22日 New!

【RIZIN】背中の筋肉エグすぎる!総合格闘技の世代交代を狙う男、矢地祐介選

2017年7月21日 New!

【悲報】筋トレ界で「気合が入る」とトレーニング曲としても愛されていたバンド「

2017年7月19日 New!

【筋肉ダッシュ】夏の海の絶対的守護神「ライフガード」の肌を守るために出動!『

2017年7月16日 New!

【歴史的一戦】メイウェザー vs マクレガーにマイクタイソン氏「UFCのスタ

2017年7月12日

SASUKE女性版「KUNOICHI」で圧倒的な身体能力を魅せたパルクール「

2017年7月8日

【殿堂入り】IQレスラー桜庭和志、パイオニア部門でUFC殿堂入り「本当に受け

2017年7月6日

【朗報】モデルの藤田ニコル(19歳)「美味しすぎて身体にしみる」ついに自分に

2017年7月4日

1年後のリバウンド率は7%?ライザップ、体重・体脂肪率の差が『基準値』まで戻

2017年6月24日

【パワーリフティング】簡単に分かる!日本屈指の選手達が送る、ルール説明動画

2017年6月21日

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に