このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年3月1日 | グラビア, スポーツ, タイムライン, トレーニング, 姫野ケイ, 筋肉バカドットコム |

【第四回目レポ】グラドルが42.195kmに挑戦!~「筋力がまだ追いついていない」足の負担を軽減し鍛えるクロスカントリー~

9_R
00024 【第三回目レポ】グラドルが42.195kmに挑戦!~皇居ラン10キロ、歴史を感じ池を眺め走る~

■2015年2月25日 10:00~ 

(場所:東京都 渋谷区代々木)

フルマラソン挑戦企画のスタートから約1ヶ月が経過した。

前回の練習で皇居外周路10キロに挑戦し、平地ではない走行からくる身体への影響を学んだグラドルたち。

最終目標は4月19日のフルマラソン(42.195キロ)の完走であり、その為には残りの約2か月、ケガをしないようにしつつ地道に自らをさらに成長させていかなければいけない。

奥山トレーナーから練習場所の連絡が入る。「4回目(今回)の練習場所は渋谷区の代々木公園にしたいと思います。」

 ※奥山トレーナーによるグラドルの練習風景と大会挑戦風景(当日)を、女性記者の姫野ケイがレポートしていきます。また、番外編記事や成長分析情報など、別角度からのリアルな情報を筋肉バカがお届けする事も予定しています。

 

【第四回目レポ】~「筋力がまだ追いついていない」足の負担を軽減し鍛えるクロスカントリー~

 マラソン初心者のグラビアアイドル(辻柚音ちゃんと「きじゆり」こと木嶋ゆりちゃん)が42.195kmに挑戦する企画の密着取材も、今回で4回目。二人とも、だいぶ走るトレーニングに慣れてきたようです。

 

■人は心肺機能が先に成長し、筋力は後からついてくる

 奥山トレーナーから「人は心肺機能が先に成長し、筋力は後からついていきます。」とのお言葉。

ちょうど今の二人は、心肺機能が成長しつつも筋力の成長がまだ追いてきていない状態のようです。

そして今回、練習場所が代々木公園になった理由もトレーニングの目的から後で知ることになりました。

いざ、第4回目の練習へ!

001

(左:記者・姫野ケイ 中央左:辻柚音 中央右:きじゆり 右:奥山トレーナー)

今回の練習場は、陸上競技場ではなく、木々が茂る代々木公園。広々として気持ちがいい。

 

■ストレッチ

1_R

芝生の上で、まずはおなじみのストレッチから。

 

■パンチトレーニング

2_R
 続いて、以前もやったパンチトレーニング。

なぜ、ボクシングでもないのにパンチするの? と思いますよね。

「このトレーニングは、上半身と下半身をひねる練習です。走っていると、上半身と下半身のバランスが崩れがちです。ひねりを加えて上半身と下半身のバランスを身に付けます」(奥山トレーナー)

なるほど! ただ単にパンチをしているだけではなかったのですね。

 

■8の字ストレッチ

3_R

 また、8の字ストレッチの際も、歩きながら上半身と下半身のひねりを意識するといいそうです。

 

■足の負担を減らして鍛える「クロスカントリー」

5_R

 しっかりとストレッチを行ったら、「クロスカントリー」という練習法が始まりました。

マラソン初心者の2人がトレーニングを始めて約1ヶ月。

最長距離は10kmを走ったところですが、2人共足に痛みが出てきました。

10kmで痛みが生じている現在、このまま走行距離を増やしていくと、さらに足に負担がかかってしまいます。

そこで今回は、柔らかくて凹凸のある土の上を走ることで足の負担を減らしつつも体幹を鍛えるトレーニング「クロスカントリー」です。

 

【陸上におけるクロスカントリー 】

長距離走で野山を駆ける陸上競技の一種。

特に草原地など整地されていないコースでの中長距離走を言う。

(参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/クロスカントリー

 

木々の生える公園内にてラン。

4_R

 いつもの陸上競技場ではなく、木々の間をぬって土の上を走るのは気持ちが良さそうです。

 公園内をぐるりと10分走ったら2〜3分休憩。それを何度も繰り返します。

 

■身体が温まりTシャツ姿になる辻柚音

7_R

 この日は春の陽気を感じさせる暖かい日。

休憩の間にジャージを脱いでTシャツ姿になった柚音ちゃん。

 

6_R

10分走っては休憩を繰り返し、最終的には40分、距離にすると約6kmを走りました。

 

■新トレーニング「ウインドスプリント」を伝授

10_R

  この日は最後に、新たな練習法をもう一つ、奥山トレーナーが伝授してくれました。

その名も「ウインドスプリント」。100mくらいの距離を8割程度の力でダッシュ!

最初の数歩はトントントンと、スキップのように踏み出してから走ります。

この練習法は、動きをダイナミックにする効果があるとのこと。

長い時間走っていると、動きが小さくなったりフォームが崩れたりしがち。

動きを確認しながら8割程度のスピードでダイナミックに走ることで、ランニングの効率を高められるのです。

 

■きじゆりが素晴らしい走りを見せる

9_R

と、ここできじゆりちゃんがウインドスプリントで素晴らしい動き!とても軽い走りでカッコいい!

フォームが陸上部っぽい!

今回は練習の最後に行いましたが、ジョギングの間にウインドスプリントを挟むのも効果的だそうです。

 

毎回違うトレーニングを行い、体力だけでなくランニングの知識もついていく二人。

今回の感想を聞いてみました。

 

【今回のトレーングを終えた感想】

12_R

(左:辻柚音 右:きじゆり)

「久しぶりにたくさん走ったらついていくのが大変でした。先々週、皇居を走ったときは15kmいけそうと思ったのに、ちょっと戻った感じがして悔しいです。次は15km走れる体にしておきます。ウインドスプリントはつらかったです……頑張ります!」(辻柚音)

「初のクロスカントリーは、いつもよりペースが早かったので頑張ってついていきました。

ウインドスプリントは(自分の)新たな才能を発見した気がしました!」(きじゆり)

 

■筋肉量や体脂肪を計測

 実はこのフルマラソン企画のスタート前から、筋肉量や体脂肪などの計測が行われています。

レポート連載の最後にまとめてのデータ公開予定になりますが、今回の練習前に計測した柚音ちゃんのウェスト数値に大きな変化が表れていたのでご紹介したいと思います。

 

【測定結果】

柚音ちゃん、企画スタート前から

体脂肪率が3.1%減少!

ウェストの脂肪が14.6mmの大幅減少!

二の腕の脂肪が2.9mm減少!

背中の脂肪が2.8mm減少!

 

きじゆりちゃん

体脂肪率が1.7%減少!

ウェストの脂肪が2.6mm減少!

二の腕の脂肪が2mm減少!

太ももの前部分の脂肪が1.6mm減少!

大変すばらしい結果です!日頃のトレーニングと食事制限の成果が数字として表れています。

この測定結果に二人ともモチベーションが上がったようです。

 

次回もお楽しみに!

 

(文・姫野ケイ 写真・筋肉バカドットコム)

 

各企画公式ページにて自主練風景など、リアルタイム性の高い生情報を配信中です!

%E8%83%8C%E6%99%AF 【第三回目レポ】グラドルが42.195kmに挑戦!~皇居ラン10キロ、歴史を感じ池を眺め走る~

グラドルが42.195kmに挑戦!

練習期間3ヶ月でフルマラソン完走できるのか!?

■企画公式Facebookページ:グラドルが42195kmに挑戦

■企画公式Twitter:@g42195

 

トラックバックURL

新着記事

2017年6月24日 New!

【パワーリフティング】簡単に分かる!日本屈指の選手達が送る、ルール説明動画

2017年6月21日 New!

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ

2017年6月19日

【パワーリフティング集中連載】栗原 弘教「骨格とか人種とかがあまり関係ないの

2017年6月17日

【パワーリフティング集中連載】伊勢崎 勝史選手「BIG3はトレーニング愛好家

2017年6月15日

【パワーリフティング集中連載】信田 泰宏選手「基本三種目を極めようとしている

2017年6月13日

【パワーリフティング集中連載】前野 由衣選手「一生懸命練習していればボディラ

2017年6月11日

【パワーリフティング集中連載】渋谷 優輝選手「一番重い重量を申請し、最後の順

2017年6月9日

【予告】パワーリフティング集中連載! なぜ彼らはパワーを極めようとしているの

2017年6月5日

人気モデル・浦浜アリサ(27歳)プロテインの大切さ語る「女の子にとって、タン

2017年6月3日

【衝撃の事実】ネガティブ言葉を大声で叫ぶと身体能力が向上!「無駄無駄ッ!」イ
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に