このエントリーをはてなブックマークに追加 2014年6月28日 | SASUKE, タイムライン, 編集部 |

【SASUKEオールスターズ】山本進悟 「初出場時にはガソリンスタンドアルバイト」

sasukeHeader

 

 001

【引用】山本 進悟(やまもと しんご、1974 )は、TBS『SASUKE』のSASUKEオールスターズの1人。東京都出身。自動車整備工場勤務。身長171cm、体重67kg(2012年12月時点)。保善高等学校卒業。

http://ja.wikipedia.org/wiki/山本進悟

 

前回紹介した伝説の男ミスターSASUKE山田勝己さんと同じく

第1回目から粘り強くSASUKEに出場している選手がいます。

SASUKEオールスターズの1人である、山本進悟さんです。

山本進悟さんはSASUKEの歴史で、唯一1997年の第1回大会から2013年の第29回大会まで「SASUKE皆勤賞」として出場を続けています。その過程の中で、仕事での出世が実況では伝えられ、ガソリンスタンドアルバイトから出世につぐ出世を重ねていき、第26回には課長にまでなっています。これを当時の実況古舘伊知郎は、「油まみれの出世物語」と呼んでいました。

 

■アナザーライフでのインタビュー記事

若い世代の道しるべになりたい。「SASUKE」皆勤賞で経た栄光と苦悩。

yamamoto

 

 

 このインタビュー記事を読むと元々 陸上選手として素質が非常に高かったことが分かります。

オリンピックの強化選手という進路の選択肢があったとのこと。誰もが羨む才能、そんな輝かしいすさまじいアスリートセンスを持ちながらも、高校を卒業する時には多くの人が直面する現実的な問題、この先お金をどう稼いで自分はどう生きていくべきなのか。本当の自分はこの先は何がしたいのか。純粋にその事を考え、進路について苦悩したことが伝わってきます。

そして、好きな車に関わる仕事を得る為に整備士の専門学校へと進み、同時にガソリンスタンドでアルバイトとして働きだしSASUKEに出会って生活がリアルに変わっていきます。

さらにそこから、直面するさらなる苦悩に向き合う山本進悟さんのストーリーはSASUKEファンならずとも必見です。

 

■山本進悟:第27回大会の映像「ファーストステージ(1st)、スピンブリッジの対岸に激突」

 

  ■通算成績(1回大会~29回大会まで)

tusan

 

 

 ■過去データから見る特徴

【引用】秋のSASUKEには弱いというジンクスがあり、第4回から第11回まで続いた。原因は夏バテ。夏は食欲が涌かないらしく、スタミナ不足になりがちだったからである。その代わり春のSASUKEではいつも好成績を収めていた。最終挑戦者、最優秀成績、FINAL進出となった大会もすべて春の大会だった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/山本進悟

 

 今回の30回目は春の収録となっている為、好成績が期待されます。

トレードマークは帽子とポロシャツなのですが、帽子がアトラクションの突破過程で落ちる事はあっても、ポロシャツを自ら脱いでスタートするという事は無く、またタンクトップのみで挑むこともないので、他の選手とは違った美学を持っていると思います。

 タンクトップの方が肩の稼働が広くスムーズになり機動性が上がるのですが、それを選ばないということは、山本進悟選手が普段のスタイル(仕事の服や自身の哲学)を大切にしているのを感じます。可能な限りトレーニングはしつつも、あくまでも優先させるのは普段の生活であり環境であり自身のスタイル、その自身のスタイルを崩さず守りながらこのSASUKEでどこまでいけるのか。

自然体の中で挑むという戦いの美学を、山本進悟さんはもっているような気がします。

 

(文:編集部)

トラックバックURL

新着記事

2017年6月24日 New!

【パワーリフティング】簡単に分かる!日本屈指の選手達が送る、ルール説明動画

2017年6月21日 New!

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ

2017年6月19日

【パワーリフティング集中連載】栗原 弘教「骨格とか人種とかがあまり関係ないの

2017年6月17日

【パワーリフティング集中連載】伊勢崎 勝史選手「BIG3はトレーニング愛好家

2017年6月15日

【パワーリフティング集中連載】信田 泰宏選手「基本三種目を極めようとしている

2017年6月13日

【パワーリフティング集中連載】前野 由衣選手「一生懸命練習していればボディラ

2017年6月11日

【パワーリフティング集中連載】渋谷 優輝選手「一番重い重量を申請し、最後の順

2017年6月9日

【予告】パワーリフティング集中連載! なぜ彼らはパワーを極めようとしているの

2017年6月5日

人気モデル・浦浜アリサ(27歳)プロテインの大切さ語る「女の子にとって、タン

2017年6月3日

【衝撃の事実】ネガティブ言葉を大声で叫ぶと身体能力が向上!「無駄無駄ッ!」イ
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に