このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年8月26日 | スポーツ, タイムライン, 山田崇太郎 |

【特別コラム・山田崇太郎さん】長期にわたる水抜きはNG、格闘技の試合で筋肉のお披露目をしてきました

001

(出典:【ZST.52】 ギャラリー 第7試合~メインイベント)

【メインイベント】第五代ウェルター級王者決定戦/77.1kg以下契約 (5分3ラウンド)
○山田崇太郎(GSA/総合格闘技津田沼道場) vs カン・ジョンミン(韓国/東天山mos mma) ×
(1R 2分29秒 フロントチョーク)
山田崇太郎が、第五代ウェルター級王者となる。

(引用:http://zst.jp/7329)

 

 筋肉バカのみなさまこんにちは、先日リングの上でコンテスト、じゃなくて格闘技の試合で筋肉のお披露目をしてきました山田です。ウェイトベルトじゃなくてチャンピオンベルトを巻きましたよ。

 

 今回はバルクアップ期間を約6カ月、減量期を2カ月で行ったので筋量も仕上がりも過去最高の山田。 格闘技の試合って年間スケジュールで決まってるわけじゃなく興行側からオファーがありこの日この相手でどうですか?といった流れで決まります。

 

■試合2カ月前から15キロの減量を決断

 なので油断して増量期真っ只中だった山田は試合2カ月前の体重92キロ。(普通は興行の年間予定等見て準備しておくものです)リミット15キロオーバーだったので減量間に合うかで試合受けるのためらいました山田。が、まあヤマザップで何とかなるだろう、と1分悩んで決断。楽観的。

 

■三角筋、大円筋、上腕三頭筋等を意識的に改善

 そこからトレーニングと食事制限で体組成改善。有酸素は一切やらずに落としました。といってもスパーリングの実技練習がカーディオ的な要素もあるので試合前は自然と削れます。試合決まってからはパフォーマンス向上の為のトレーニングがメインですが、リングの上での見栄えも考えて今回は身体の幅を意識して三角筋、大円筋、上腕三頭筋等の改善に努めました。

 

 パラレルのプルダウンで大円筋のストレッチ意識したりしっかり三角筋に負荷を乗せて肩の種目やり込みました。今回はボディビルのチャンピオンにカラダチェックしてもらってアドバイス貰ってました。

 

パフォーマンス云々でなく見た目について、ですよ。

 

 やっぱりそこはその道のプロに聞くのが近道だと思うのです。92キロ時点で腹筋は割れている程度の脂肪の乗り具合だったのでそれなりにバルクアップ成功。

 

004

(完全体となった山田入場シーン)

 

■マナーとして筋肉は欠かせない

 強さももちろんですが僕の場合キャラクターとして、人前に出る上でのマナーとして筋肉は欠かせないのです。マッチョな格闘家ってのも自分の商品価値ですから。僕よりマッチョな人は多いですが格闘技が出来るってなるとかなり限られます。ってことで格闘技とマッチョの両立を頑張ってます。

 

002

 

■長期にわたる水抜きはNG

 格闘技の減量は二段階構成でまず体脂肪を減らす、そして最後にリミットに目方を合わすために水分で体重調整。最後の作業を水抜きといいます。一時的に脱水状態を作る事で体重を落とし計量をパスします。今回筋肉量が多くなっていたので水抜き楽チンでした。大体4日で10キロ。2日で浮腫み解消して5キロ減、計量前日に5キロ落としてクリアって感じです。

 

 注意しなきゃいけないのはあしたのジョーよろしくの長期にわたる水抜きはNG。身体の負担が大きいし長期間やると体の防衛反応で水分が抜けにくくなり落ちないのです。

 

■基本練習の段階から試合時の体重になれておくこと

 計量パスしたらリカバリー。基本的にプロは試合前日に計量があるので試合まで約24時間あります。そこまでに体調を崩さず体重を戻していきます。単純に水で落とした分は水分を摂れば戻ります。こういう理由から水抜きは有効になります。完全にリミットまで体組成を削って落とすとこのリカバリーが出来なくなります。

 

 僕の場合計量が77.1キロで試合当日は82~85キロくらいです。大体5~8キロ戻しですね。昔は戻し合戦というか重い方が有利って風潮でしたが僕は通常体重に戻すのがコンディション的にベストという判断です。通常体重より軽くてもフワフワして感覚狂いますし重くても疲れます。基本練習の段階から試合時の体重になれておくのがいいでしょう。

 

計量パスしてリカバリーしたら後はやるだけ!

自分を信じると書いて「自信」ですが

 

筋信。

 

私は筋肉を信じて戦いました。

 

(文:山田崇太郎 写真:ZST、筋肉バカドットコム )

 

003

【山田からのお知らせ】

 さて基本的なカラダ作りから上記のような試合前の調整含め山田から直接指導が受けられるGSAことgen sports academy では会員募集中です! ライトな感じのダイエットから楽しくやる格闘技、トレーニングしてて格闘技やってみたい、ってマッチョが強くなるノウハウもございます。

 もちろん選手志望の会員も。内弟子もあります。住居等用意ございます。こちらは要相談。 レスリングや最先端の技術も習えるGSA。豪華指導陣が直接指導!新宿から一駅の好アクセス。お待ちしています!

GSA 公式HP : http://gsa.asia/

トラックバックURL

新着記事

2017年6月21日 New!

【パワーリフティング集中連載】久保 孝史(スポーツ科学研究者)「研究者とパワ

2017年6月19日 New!

【パワーリフティング集中連載】栗原 弘教「骨格とか人種とかがあまり関係ないの

2017年6月17日 New!

【パワーリフティング集中連載】伊勢崎 勝史選手「BIG3はトレーニング愛好家

2017年6月15日

【パワーリフティング集中連載】信田 泰宏選手「基本三種目を極めようとしている

2017年6月13日

【パワーリフティング集中連載】前野 由衣選手「一生懸命練習していればボディラ

2017年6月11日

【パワーリフティング集中連載】渋谷 優輝選手「一番重い重量を申請し、最後の順

2017年6月9日

【予告】パワーリフティング集中連載! なぜ彼らはパワーを極めようとしているの

2017年6月5日

人気モデル・浦浜アリサ(27歳)プロテインの大切さ語る「女の子にとって、タン

2017年6月3日

【衝撃の事実】ネガティブ言葉を大声で叫ぶと身体能力が向上!「無駄無駄ッ!」イ

2017年5月30日

【栄養士が監修】トレーニング専用フードで注目、宅配サービス「Muscle D
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に