160194 100x100 - 【根鈴 雄次】アメリカの「筋力トレーニング認知度」は日本の「ラジオ体操」とほぼ同じ

このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年1月14日 | キュレーション, スポーツ, タイムライン, トレーニング |

【根鈴 雄次】アメリカの「筋力トレーニング認知度」は日本の「ラジオ体操」とほぼ同じ

photo01 - 【根鈴 雄次】アメリカの「筋力トレーニング認知度」は日本の「ラジオ体操」とほぼ同じ

http://s.bb-nippon.com/

根鈴 雄次(ねれい ゆうじ、1973年生まれ)は、元プロ野球選手(外野手)。

身長 175 cm
体重 101 kg

日大藤沢高校では1年生時からレギュラーで4番を務めるほどの実力があったが、体育会系部活にありがちな上下関係に対する嫌悪感や、家庭内でも両親が離婚するなど多くの問題を抱えていた。

そのことから自律神経失調症を患い、不登校→留年→退学となる。

留年後の学業では留年したことから野球部に戻れないこともあり、16歳から18歳まで野球をしないで過ごす。
高校を中退後、10代で渡米。

地元の高校入学を目指したものの、留学斡旋の会社に騙され入学は許可されず、語学学校に通いながらバッティングセンターに通う日々を送る。(引用:http://ja.wikipedia.org/wiki/根鈴雄次

 

第242回 世界の独立リーガー根鈴 雄次さんに聞く!筋力トレーニングに取り組む考え方!

http://www.hb-nippon.com/interview/1343-intvw2015/6755-20150112no242?page=1

 アメリカ、オランダ、日本と世界のプロリーグで活躍を収めてきた根鈴 雄次さん。

現役時代は徹底した筋力トレーニングに励み、海外の選手に負けないパワーを築き上げてきた。

筋力トレーニングに取り組むきっかけは、中学時代に見たBS放送のMLB中継で、メジャーリーガーの体格の大きさに衝撃を受けたことだという。そこから独学でトレーニングを学び、実践。

18歳でアメリカに渡り、筋力トレーニングの重要性、野球に対する考え方を学んだ根鈴さんは39歳まで現役を続けた。

 

■2000年 根鈴 雄次(当時26歳)が日本人野手初3Aだったころのドキュメント映像

002

 

 

 

■[1]アメリカの筋力トレーニングの認知度は、日本のラジオ体操のようなもの

まず根鈴さんの話を聞いて驚かされたのは、アメリカのトレーニングに対する知識の広さだ。
「学校の授業にもなっていて、ごく日常的に勉強されているものです。

例えば、胸を鍛えるにはどういうトレーニングをするのか。

その疑問に対し、アメリカでは部活にも入っていない帰宅部の子でさえも、こういうトレーニングをすれば、鍛えられますと答えられる。
 日本だと、スポーツをやっていない大人にラジオ体操をやってくださいといわれれば、屈伸運動などが出来るでしょ?そんな感じでアメリカでは、ウエイトトレーニングは文化としての認知度が高く、特殊なモノではないんですよね。

 

■[2]肉体改造をして、成功したG.G.佐藤選手

G.G.佐藤 マー君からバックスクリーンへ23号2ラン!(2009年9月25日 西武-楽天戦)

 

 根鈴さんは肉体改造をして成功した選手として、昨年で現役を引退したG.G.佐藤選手(本名・佐藤 隆彦)の例を出した。佐藤選手は根鈴さんの大学時代(法政大)の後輩で、入学当初、佐藤選手は183センチ79キロと今では考えられないぐらいスマートで、ショートを守っていた。

 しかし同学年には、阿部 真宏選手という鉄壁のレギュラーがいた。阿部選手は横浜高で甲子園出場。法政大では1年からレギュラーの座を獲得し、大学4年にはシドニー五輪に出場。

プロ入り後は、近鉄、オリックス、西武で活躍。それは佐藤選手にとって、大きな壁でもあった。
 佐藤選手は大学3年の時に、「このままでは試合に出られないです。化けたいです」と根鈴さんに相談。そこから佐藤選手の肉体改造が始まった。

「単純な話になるかもしれませんが、身体が動ける除脂肪体重が1キロずつ増えたら、飛距離も1メートル増えます。佐藤から相談があったとき、まず2人でカリキュラムを考えました。3時間ほどかかるものが、だんだん無駄を省いて、1時間で完了するプログラムになりました。佐藤は僅か1年で、25キロ増量して、104キロまで巨大化することができました」

 佐藤選手は、大学ではレギュラーの座を奪うことはできなかったが、卒業後はMLBのフィラデルフィア・フィリーズのマイナーリーグ・1Aでプレー。

さらに、04年に西武ライオンズに入団すると、入団4年目の07年に25本塁打を記録し、大ブレイク。

07年~09年は3年連続で20本塁打を記録し、強打の野手として一流選手の仲間入りを果たした。

 

■[3]日本の高校野球に必要なのは、休息させる概念

 フィジカルはトレーニングをすれば伸びるものだが、だからといって、闇雲に量を増やせばよいというのではない。休養とトレーニングのメリハリをつける必要があるということが分かる。

 最後に、根鈴さんに、筋力トレーニングをどうすれば継続できるのか、その方法を伺った。

「ノートを取ってデータを出すことがオススメです。筋力トレーニングでの喜びは、きついトレーニングをやりきった充実感と、数値が伸びて成長した喜びです。またトレーニングをしていく中で、伸びないこともあると思います。

その原因として、練習のオーバーワークや食事を抜くなどがあります。

 そして、伸びた理由も考える。一つずつ積み上げてきたからなのか。また、食生活、休養をしっかりと取ったのかなど。指導者の方は伸びたら褒めてあげてください。 そういう積み重ねをしながら、高いレベルに到達が出来ます。

また野球に限らず、トップアスリートは自分で、ゴールを決めて、そのゴールを到達するためのトレーニングメニューを作って、日々、積み重ねて、記録を残して、成功につなげている。それが当たり前なのです」

 

トラックバックURL

新着記事
160 322 100x100 - 【理想の強さ】バービー「強くなりたい。武器使わず、素手で闘えるぐらい。」階段トレーニング開始!

2020年8月8日 New!

【理想の強さ】バービー「強くなりたい。武器使わず、素手で闘えるぐらい。」階段
160 321 100x100 - 【なぜか元気が出る!】今日は何の日?胸トレの日!に気づいたボディビルダーの狂喜乱舞

2020年2月16日

【なぜか元気が出る!】今日は何の日?胸トレの日!に気づいたボディビルダーの狂
160 87 100x100 - 【ラグビーWC】勝つのはどっちだ?まるで筋肉星からやってきたような「南アフリカ」と「ウェールズ」が準決勝で激突!

2019年10月27日

【ラグビーWC】勝つのはどっちだ?まるで筋肉星からやってきたような「南アフリ
130 100x100 - 【ガチ猛者】3連勝ラグビー日本代表強すぎ!頭脳プレー+フィジカルモンスター化で世界最強クラスに覚醒か

2019年10月6日

【ガチ猛者】3連勝ラグビー日本代表強すぎ!頭脳プレー+フィジカルモンスター化
160 320 100x100 - 【令和・最初の敵】腹筋パワー!AIロボ「腹筋崩壊太郎」が大反響!鎧でも合成CGでもない筋肉ナチュボディ

2019年9月1日

【令和・最初の敵】腹筋パワー!AIロボ「腹筋崩壊太郎」が大反響!鎧でも合成C
160 319 100x100 - 【挑戦者】身体能力凄い!神業!or シュール?SNSで話題「ボトルキャップチャレンジ」が面白い

2019年7月7日

【挑戦者】身体能力凄い!神業!or シュール?SNSで話題「ボトルキャップチ
160 318 100x100 - 出場資格「マッチョであること!」広島で選手を大事にしたボディビルコンテストを開催したい

2019年7月7日

出場資格「マッチョであること!」広島で選手を大事にしたボディビルコンテストを
001 254 86x100 - 【待望】鳥種族「ゴリラカラス」登場!マッチョアニマル四天王の座を狙う

2019年6月23日

【待望】鳥種族「ゴリラカラス」登場!マッチョアニマル四天王の座を狙う
160 317 100x100 - 腕周り60cm、318kgのベンチプレス。ホワイトハウスのマッチョ料理人が1日おきに2千回も腕立て伏せをして鍛えている理由

2019年6月18日

腕周り60cm、318kgのベンチプレス。ホワイトハウスのマッチョ料理人が1
160 316 100x100 - 【ブラジリアン柔術】6月9日23時放送、日本が誇る最強柔術家・湯浅麗歌子選手が「情熱大陸」に登場!

2019年6月9日

【ブラジリアン柔術】6月9日23時放送、日本が誇る最強柔術家・湯浅麗歌子選手
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に