160 306 100x100 - 【美尻】フィットネスモデル・角田聖奈さん「鍛えている男性は好きです。筋肉の話もできるので(笑)」

このエントリーをはてなブックマークに追加 2019年2月25日 | FOOD, タイムライン, 取材, 遠藤大次郎 |

【美尻】フィットネスモデル・角田聖奈さん「鍛えている男性は好きです。筋肉の話もできるので(笑)」

002 92 - 【美尻】フィットネスモデル・角田聖奈さん「鍛えている男性は好きです。筋肉の話もできるので(笑)」

(左:パーソナルトレーニングジムBiP社長・薩田さん、右:パーソナルトレーナー、フィットネスモデル・角田聖奈さん)

 1月30日(水)東京都三田で「美尻トレーニングインタビュー」と題したフィットネスイベントが行われた。そこに登場したのはパーソナルトレーナー角田聖奈さん(@seina_tsunoda)だ。インスタグラムなどのSNSでも人気があり、TV番組「初耳学」では暴飲暴食トレーナーとしても紹介され、美尻トレーニングやボディメイクを専門に行っている美女トレーナーである。女性からの支持も高く、フィットネスモデルとしても活躍。MissWorldJapan2016ファイリストに選出されている。

 

 現在は、日本のフィットネス人口を増やすべく日々様々な活動を行っているという。インタビューアーは太極拳中国世界大会1位 、世界大会を2度も制覇をしているパーソナルトレーニングジムBiP社長の薩田さん。今回はこちらの会場に筋肉バカドットコム記者が潜入。イベントで話されたパーソナルトレーナー、フィットネスモデル・角田聖奈さんの貴重な筋肉トークをお届けしたい。ボディメイクを続けていく一番の秘訣や、美しいスタイルを目指すには全身の筋肉を鍛える重要性、自ら運動音痴であることなど意外な話も聞くことができた。

 

角田聖奈さん

ベストボディジャパン2015東京大会グランプリ
ベストボディジャパン2015日本大会ファイナリスト
ミス・ワールド・ジャパン2016ファイナリスト
2016 JBBF ALL JAPAN Fitness Bikini 5th
栄養士免許
食育インストラクター資格
Instagram(@seina1105):16900フォロワー

Twitter(@seina_tsunoda):12400フォロワー

 

パーソナルトレーニングジムBiP 代表取締役社長:薩田 有紀代さん

2017年、太極拳中国世界大会1位 世界大会を2度制覇
2018年 パーソナルトレーニングジムBiP 代表取締役社長に就任

パーソナルトレーニングジムBiP:https://bodyimpactplanner.com/

 

筋トレをはじめたきっかけは、アジア人と欧米人の体つきの違いに衝撃

 「筋トレをはじめたきっかけは16歳、高校生のときです。メディアで、ミスユニバースの世界大会の様子をみていたとき、アジア人と欧米人の体つきの違いに衝撃をうけました。アジアの選手とは全くちがうメリハリ、ボリューム。いったいどうしたらこうなるんだろう?と色々と調べたら、彼女達は普段から筋トレをしている事がわかりました。そして、筋トレをしないとこの体にはなれない!ということに気付いたんです」(角田さん)

 

 「家でチューブとかダンベルとかを買って筋トレをやりはじめました。部活には入っていなくて帰宅部(笑)。周りからはちょっと変わっているタイプの子とは思われていたかな。遊びの誘いなども「今日は筋トレがあるから」と断ったりしていました。部活している中で筋トレをやっている友人は回りにいましたが、ボディメイクとして筋トレをしている人はいなかったですね」(角田さん)

 

海外の選手をインスタでフォローして、モチベーションアップ!

 「海外の選手をインスタでフォローして、モチベーションにしていますね。やはり海外の方はお尻など、体のボリュームが日本人とは違うんです。日本の方のインスタだと、大会にでていて絞れている体がアップされていることが多いのですが、海外だと大会などには出場していないけれど、食事のバランスやトレーニングもシッカリ取り組んで、ボリュームのあるメリハリあるイイ体をしている人がいます。決して絞れているわけではないけどイイ体。そういう体もとても魅力的で好きです」(角田さん)

 

運動音痴でもできる筋トレ、自らの経験を生かしパーソナルトレーナーになった

 「高校から黙々とトレーニングをするという状況だったんですけど、今から2年ほど前に知り合から、よかったら仕事としてトレーニング指導を一緒にやってみない? といわれたんです。それをきっかけにシッカリと勉強し仕事としてパーソナルトレーナーをはじめました」(角田さん)

 

「楽しければ運動は何でもよいと思うのですが、やはり目的がボディメイクだとすれば、筋トレは効率がいいです。ボリューム、筋肉をつけたいところにつけられます。私は運動音痴で、体育は仮病で休むくらいのタイプで、跳び箱とかも飛べないくらいでして(笑)それでも筋トレは続けられる。よく、速く走れそうとかスポーツ得意そうだといわれるのですが。全然違う(笑)だから、筋トレは運動が苦手な人でもできるし、私もそういった方達の味方でいられると思っています」(角田さん)

 

食べ歩きが趣味、太らない秘訣は徒歩移動?

TVで拝見しましたが、暴飲暴食トレーナーといわれるほど沢山食べても太らないのは凄いですよね。何か気をつけている事はあるのでしょうか?

 

「食事がとても好きなのですが、移動はなるべく徒歩です。食べ歩くにしても、次のお店までは乗り物は使わないようにしています。たとえば新宿でラーメン食べて原宿でパンケーキなど食べるという場合、2駅程度ありますが普通に歩きます。あと、トレーニングの頻度は週に5回ぐらいです。1回40分~60分程度で仕事のパーソナル指導の合間に自分のトレーニングをやる事が多いです。トレーニング時間を40分以上にしているのは集中してやりたいからでして、20分しかないとやっと集中してきたぞ!と思ってきたタイミングで終わっちゃう。なのでトレーニング時間は40分ほどは確保してやるようにしています」(角田さん)

 

 

料理は難しそうと苦手に感じている人へ、実際は簡単で楽しい

 「フィットネス活動の1つとして、私が普段食べている料理をレシピにして配ったり一緒につくり食べるイベントも行っています。一緒にヘルシーな食事を食べながら、ボディメイクに関する質問を受けたり答えたりしながら楽しみます。食材は私が買って運んでいるので、1回は10名を定員にしています。それ以上だと、さすがに全部の食材をもっていけないので(笑)レシピはヘルシーでボリュームがあるものをみなさんに教えられるようにしています」(角田さん)

 

 「食事作りに苦手意識持っている方もいると思いますが、料理はやりはじめたら意外と簡単で楽しいと思いますよ。美味しく作るコツというのがあるので、そこさえ最初に覚えてしまえば、あれ?っていうくらい簡単にできると思います。たとえば、鳥胸肉に味つけだけをしておいて、全部冷蔵庫にいれちゃうんです。それで、食べる分だけを解凍して野菜を切って一緒に炒めるというのをよくやります。これだと凄く簡単なので、「あ。これならできそう!」と参加してくれた方も思ってくれ実践してくれますね。やはり、トレーニングだけだと体つきは変わりにくいものなので、あわせて食事を改善して淡白質などを多くとるようにしていくと、変化が早くなります」(角田さん)

 

メリハリのある美しい体。腹筋運動だけではくびれない。背中も足も鍛える事で自然とくびれていく

  「ボディメイクでは全体的なバランスが大事です。お腹だけやせたい。部分痩せしたいという方こそ、全身のトレーニングをやることで、腕や足が細く見えたりする。そのメリハリも、自分で自分ことを判断するのは難しいので、プロのトレーナーにみて貰ったりサポートしてもらうと良いです。私の場合は、指導する前と後、ビフォーアフターの写真をとります。それをみてもらうと、自分で気づいてなくても体はちょっとづつ変わっている事がよくわかります。メニューをがんばって貰えれば2~3ヶ月でちゃんと変化を感じていただけると思いますよ」(角田さん)

 

 「ただ痩せるだけじゃ綺麗になれない、というのはよく話します。細いのにこれ以上細くしたいという方もいて、ウェスト58センチ、56センチにしたいという方もいますが、私の場合は60センチ余裕で超えています。65センチくらいはあると思います(笑)背中も足もトレーニングで鍛えるから、ボリュームがでて結果として腰周りがくびれてくる。体重も目の前で量って本当だということを見せますし、重要なのは体重じゃなくて体のメリハリということを理解してもらいます」(角田さん)

 

プロテインはホエイ派、BCAAとビタミンは摂取する

 「プロテインについては好みがあるので、味が美味しいと思うものがオススメですね。毎日飲みたくなるもの。あとはたんぱく質の含有量は見て欲しいです。1杯あたり20グラム以上は取れるようなものが良いと思います。私はホエイを飲む事が多いですね。やはりトレーニング後などすばやく吸収させたい。おやつで飲むときは、ホエイとカゼインのミックスという場合もあります。ソイはたんぱく質の量がちょっと少なくなってしまうので、あまり積極的には飲まないです。サプリはBCAAをトレーニング中に、それ以外はビタミン系程度。基本は食事からシッカリと栄養素を得るようにしています。あ、ビタミンは水溶性だと吸収しきれず流れてしまいがちなので、小まめに1日3回など分けて採った方がいいですよ」(角田さん)

 

昔から沢山食べるのは大好き!だからこそ鍛えている男性は好き、筋肉の話も出来る

005 28 - 【美尻】フィットネスモデル・角田聖奈さん「鍛えている男性は好きです。筋肉の話もできるので(笑)」

(華麗に美尻ポーズをキメてくれた角田聖奈さん)

「昔から食べことは大好きでした。ただ、筋トレを始める前は、体にお肉がすぐついてしまう感じでした。ムチっとした太った感じになっていたわけですが、筋トレを始めてからは、昔のようにムチっとしなくなり、今では週2回は大好きなパンケーキも食べています。記者さんから質問にありましたが、鍛えている男性は好きです(笑)何もしていない人よりは食事も沢山一緒にたべられるし、筋肉の話もできるので(笑)たんぱく質を最優先にした食事も自然に考えられますよね!」(角田さん)

 

トレーニング、ボディメイクは楽しむ事が続けられる一番の秘訣!

「トレーナーのイメージは「厳しい」という方もいますが、私の場合はたぶん、ゆるふわ?系かな(笑)なるべく緩めでちょっと頑張ればできそうな内容を基本に指導しています。たとえば毎日アイス食べてしまう方がいれば、2日に1回にするなど無理ない形を共に目指します。もしお客様がアイスを食べてしまったら? それはもう過ぎてしまったことなので、美味しかったですか?と聞いて、今日からまたトレーニング頑張りましょうね!という感じです(笑)」

 

「はじめからトレーニングが好き!という人はあまりいないと思います。私もスポーツ音痴、運動音痴ですし、何故トレーニングを続けられるか? というと、やはり自分の体や心が変わっていくのが楽しいから。気持ちがポジティブになったり、人生が前向きに変わるという感覚があるので、この経験を生かしたいですね。トレーナーとして多くの方のトレーニングや食事をサポートし、良い結果に導いていきたいです。ボディメイクを続けていく一番の秘訣ですか? やはり楽しむ事だと思いますよ!」(角田さん)

 

(写真:筋肉バカドットコム 取材・文:遠藤大次郎)

 

美尻・美脚・美腹チャレンジ
角田 聖奈
扶桑社 (2018-06-02)
売り上げランキング: 30,437
トラックバックURL

新着記事
160 87 100x100 - 【ラグビーWC】勝つのはどっちだ?まるで筋肉星からやってきたような「南アフリカ」と「ウェールズ」が準決勝で激突!

2019年10月27日

【ラグビーWC】勝つのはどっちだ?まるで筋肉星からやってきたような「南アフリ
130 100x100 - 【ガチ猛者】3連勝ラグビー日本代表強すぎ!頭脳プレー+フィジカルモンスター化で世界最強クラスに覚醒か

2019年10月6日

【ガチ猛者】3連勝ラグビー日本代表強すぎ!頭脳プレー+フィジカルモンスター化
160 320 100x100 - 【令和・最初の敵】腹筋パワー!AIロボ「腹筋崩壊太郎」が大反響!鎧でも合成CGでもない筋肉ナチュボディ

2019年9月1日

【令和・最初の敵】腹筋パワー!AIロボ「腹筋崩壊太郎」が大反響!鎧でも合成C
160 319 100x100 - 【挑戦者】身体能力凄い!神業!or シュール?SNSで話題「ボトルキャップチャレンジ」が面白い

2019年7月7日

【挑戦者】身体能力凄い!神業!or シュール?SNSで話題「ボトルキャップチ
160 318 100x100 - 出場資格「マッチョであること!」広島で選手を大事にしたボディビルコンテストを開催したい

2019年7月7日

出場資格「マッチョであること!」広島で選手を大事にしたボディビルコンテストを
001 254 86x100 - 【待望】鳥種族「ゴリラカラス」登場!マッチョアニマル四天王の座を狙う

2019年6月23日

【待望】鳥種族「ゴリラカラス」登場!マッチョアニマル四天王の座を狙う
160 317 100x100 - 腕周り60cm、318kgのベンチプレス。ホワイトハウスのマッチョ料理人が1日おきに2千回も腕立て伏せをして鍛えている理由

2019年6月18日

腕周り60cm、318kgのベンチプレス。ホワイトハウスのマッチョ料理人が1
160 316 100x100 - 【ブラジリアン柔術】6月9日23時放送、日本が誇る最強柔術家・湯浅麗歌子選手が「情熱大陸」に登場!

2019年6月9日

【ブラジリアン柔術】6月9日23時放送、日本が誇る最強柔術家・湯浅麗歌子選手
160 315 100x100 - 【朗報】競泳・池江璃花子選手、3週間前から軽いトレーニング再開。ラグビーのリアリーファノ選手もエール

2019年6月2日

【朗報】競泳・池江璃花子選手、3週間前から軽いトレーニング再開。ラグビーのリ
160 314 100x100 - 【筋肉始球式】上裸で筋肉ピクピクさせて打席に立つ。実況も爆笑!アメリカの俳優テリー・クルーズ登場、その結果は…

2019年5月29日

【筋肉始球式】上裸で筋肉ピクピクさせて打席に立つ。実況も爆笑!アメリカの俳優
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に