このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年3月23日 | スポーツ, タイムライン, 注目選手, 編集部 |

妙義龍「力士はアスリートです」理論的に筋肉を鍛える力士、体重153キロ・筋肉量113キロ超(約74%)へ到達

002

(出典:妙義龍オフィシャルサイト

 妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)

身長: 187 cm 体重: 153kg

 

■妙義龍の筋肉量は113キロ超「力士はアスリート」

 力士を「太った人」と思うなかれ。柔らかい脂肪の下には屈強な筋肉が詰まっている。最たる例が、角界随一の肉体を誇る妙義龍(29=境川)だ。日体大卒で体の構造に詳しく、理詰めで鍛え抜いた体重153キロの筋肉量は113キロ超(約74%)。昨年特定保健用食品のCMに出演して「体脂肪率22%」と明かし話題になったのは記憶に新しい。

(中略)

 5勝目を挙げた妙義龍は言う。「力士はアスリートですから」。最近は女性ファン増加で力士がアイドル化しているが、理想を追い求める肉体が織りなす業にもぜひ、注目してほしい。【桑原亮】

(引用:http://www.nikkansports.com/battle/column/sumo/news/1618813.html)

 日本の国技、相撲に女性ファンが増加し力士がアイドル化しているという。だがそんな中でも、妙義龍 泰成(みょうぎりゅう やすなり)はトレーニングに励み体重153キロ,筋肉量113キロ超(約74%)に到達したという。また、先月のベースボール・マガジン社の「トレーニングマガジン」で力士個人で初めて特集。日体大卒で体の構造に詳しいという強みを活かし、理論的に筋肉を鍛えている。

 

■筋力トレーニングを徹底する関取

 筋力トレーニングを徹底する関取として知られる。重点を置いて強化を続けているのが過去に大けがを負った両膝。「膝をもう一度やったら次はないと思っているから」と筋肉質の身体を作り上げた。今も欠かさずテーピングで固め、同じ故障を繰り返さないよう、前に出る取り口を磨く。

 (引用:http://www.sankei.com/sports/news/150922/spo1509220032-n1.html

 

 過去に経験した大怪我。膝のケガをもう2度と絶対に起こしてはいけないんだ、という強烈な危機感が、理論と次元の高い筋力トレーニングへと向かわせる。なぜ、俺はこのメニューでハードに鍛えるのか。理由が明確であればあるほど、トレーニングで悲鳴を上げる筋肉にとって安心できるものはない。筋肉は強くなる理由をシッカリ教えれば、それに答えようとするパートナー。「膝をもう一度やったら次はない」その真剣なる眼差しで鍛える妙義龍に近づいたら、成人男性であっても背中から放たれる熱風で軽く数メートルは弾き飛ばされるだろう。

 

■5勝目となった試合、 妙義龍 対 魁聖 大相撲 2016年春場所6日目

 

(文・編集部)

トラックバックURL

新着記事

2019年1月9日

【霊長類最強】吉田沙保里が現役引退、33年間のレスリング選手生活。ネタになる

2019年1月2日

近年稀に見るカオス、大みそか恒例の「NHK紅白歌合戦」筋肉とサックスで天童よ

2018年12月29日

【今年最後の胸トレ】プロレスラー棚橋選手100kg×108回。煩悩の数だけベ

2018年12月23日

【総合格闘家】宮田和幸(42歳)「25歳がピークというのは、単にそれまで続け

2018年12月11日

ベンチプレス130キロのボディビル高校生日本一の宇佐美君登場。なかやまきんに

2018年12月11日

【異次元揚力】なぜ吉田輝星投手をドラフト1位で指名?栗山監督「144~149

2018年11月26日

【プロフェッショナル】本田圭佑「空間認知能力を高めるトレーニング」を披露、ギ

2018年11月24日

【多忙なビジネスマン必見】この発想はなかった!「実戦を想定したトレーニング」

2018年11月20日

「パワーカップル」という語感が良すぎるパワーワードが誕生し新定義での活用に期

2018年11月11日

【特別コラム・山田崇太郎さん】柔術とは打撃のないマーシャルアーツ。ピュアな柔
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に