このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年1月10日 | コラム, タイムライン, 久保田隆介 |

【特別コラム:久保田 隆介さん】骨盤のゆがみ?骨盤に触れることが必要ないケースも多々ある

*******************************************

001

久保田 隆介さんのプロフィール:記事一覧

神奈川県 手技治療+パーソナルトレーニング 横浜クリア接骨院

http://www.yokohama-kra.com/

長野県のゲレンデで1シーズン100件以上の外傷治療を行い、怪我の処置・リハビリからトレーニングまで、全てのプロセスのサポートを経験。

全身のバランスチェックや整体、ボディケア等、疲労回復、パーソナルトレーニング(美容からスポーツまですべて対応している)

*******************************************

「骨盤がゆがんでいる…」という女性はとても多いと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

みなさんが骨盤を意識し始めるタイミングとしては、左右で腰骨の位置が違う、くびれの形が違う、立っていると片方の足に体重を乗せてしまうなどというクセに気付いてからという人や、特に生活習慣の変化がないにも関わらず痩せにくい時期などに、骨盤のゆがみのせいだと考えたくなる人が多いのではないでしょうか?

 

たしかに骨盤はとても重要なパーツであることは言うまでもありません。

しかし、骨盤だけがゆがむということは絶対にありえません

仮に骨盤がゆがんでいるとすれば、背骨や股関節、足など、全身のすべてのバランスに影響が及ぶ可能性があります。特に股関節と腰には間違いなく影響を及ぼします。

 

骨盤を意識し始める一般的な理由】

・美容目的(スタイル改善)

・体調の改善(冷え、むくみ、腰痛、便秘など)

 

【骨や筋肉のバランスも関係】

 特に女性が気になるウェストやスタイルの問題は、肋骨や腹筋など、様々な骨や筋肉のバランスも関係します。

骨盤のゆがみを気にすることも、もちろん大切な要素の一つではありますが、メディアからの発信や整体の広告等で、あまりにも骨盤ばかりを推している風潮は、何より商業的な感じがしてなりません。

 

【骨盤に触れることが必要ないケースも多々ある】

 ここでお伝えしたいのは、骨盤発信のトラブルではなく、股関節、背骨、腹筋、背筋等々に何かしらトラブルが起きていることで、結果的に骨盤のゆがみが生じているケースが非常に多いということです。

それでも骨盤はゆがんでいるわけですが、その場合のアプローチとしては骨盤に触れることが必要ないケースも多々あります。

 

身体に起こるトラブルは、実に千差万別です。

骨盤に起因するトラブルは、そのうちのほんの一握りでしかないのだということをご理解いただければ幸いです。

 

(文:久保田 隆介)

トラックバックURL

新着記事

2018年6月18日

【肉体改造】与沢翼「筋トレ&減量だけを考えたい」秒速で増やせない筋肉の価値に

2018年6月11日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第4回】「科学的」を謳う広告がな

2018年5月26日

【映画】怪物モード3体の強さ異次元すぎ!『ランペイジ 巨獣大乱闘』巨大化&凶

2018年5月19日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第3回】「科学」はみなさんが思っ

2018年5月12日

【動物的本能】TAKE IT EASY代表・鈴木悟さん「昔キックボクシングを

2018年5月5日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第2回】世の中にどれだけデタラメ

2018年4月29日

【朗報】写真文字をLINEBotでテキスト化しPFCバランス資料作成などに役

2018年4月28日

女性の脚が太くなるのは何故?堀切トシエさん「正しく歩ければキレイになる」筋肉

2018年4月26日

【真剣】剛力彩芽=刃牙。ZOZO前澤社長と剛力彩芽の交際のニュースで全国範馬

2018年4月26日

【筋トレに使える“科学的根拠”の正しい理解:第1回】サプリを購入している人に
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に