このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年11月10日 | タイムライン, 編集部 |

「筋肉もっとつけて・・・」実は”男性の裸”にガッカリしたこと6つ、実際に女性たちは男性のどんな部分にガッカリしたのか

001

■もう、見せないで……! 実は「男性の裸」にガッカリしたこと6つ

 男性から「彼女を脱がせてみたら体型にガッカリした」という話を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。その逆パターンとして、女性が「男性の裸にガッカリした瞬間」もあるようです。では、実際女性たちは男性のどんな部分にガッカリしたのでしょうか? 

(引用:http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161104/ )

 

 服を脱ぐ瞬間まで分からないもの、筋肉。マイナビウーマンが22~34歳 の社会人女性106人を対象に、「男性の裸にガッカリした部分」についての本音を調査しその結果である6つを報じている。驚くべきはその回答内容だ。

 

 「筋肉がない。もっとつけてほしい」(32歳)に始まり、「引き締まって見えていたのに、服を脱ぐと筋肉がなくて弱々しいだけだった」(30歳)「自分よりお腹がたるんでいたとき。男性なら大抵筋肉があると思っているので」(27歳)など、筋肉がなさすぎる男性の体は頼りなく見えてしまうという内容にほぼ終始している。

 

 いったいどれだけ多くの女性が筋肉問題でガッカリを経験しているのか。この女性達は夏場にタンクトップ着ている男性しか裸になっても大丈夫! と安心できない不安状態になっている可能性もあるだろう。

 

■ガッカリポイントは6つ、全て筋トレを軸に解決できる問題ばかり

 さて、社会人女性106人が語る6つの脱いだらガッカリポイントだが、正直、男性が筋トレをしていたら回避できたものばかりだと感じる。男性目線で確認していこう。

 

①筋肉なさすぎ

 まず、男性が脱いだら筋肉なさすぎというストレートな意見。360度どこから読んでも筋トレで解決できる話しであり筋トレ以外で解決できないよねという話し。速攻でジムや職場で信頼できる先輩トレーニーを探し出しLINE交換、プロテインなど交換条件に合同トレーニングで筋肉増強していこう。

 

②たるんだお腹

 たるんだお腹でガッカリしたという話し。単純に、腹筋を強化すればお腹は引きしまる。男性としては体脂肪を落とすのも狙って行きたいが、お腹をホールドする筋力UPが重要。まずは、プランクのトレーニングで重力によって垂れ下がったお腹を確認し絶望しつつ、すぐに疲労で倒れこみ、腹筋をホールドする筋力の必要性を感じる。そしてプランクの耐久力を目安にガンガンと全身を鍛えて、腹筋からの全身もホールドしていこう。

 

③ガリガリすぎる

 1番と何が違うのか? というドストレートな剛速球内容だが、食事の改善問題かもしれない。ひとまず筋トレで筋肉増量を目指しながら高たんぱく、栄養バランスを見直した食事にしガリガリを徐々改善しよう。飯を美味しそうに食べる人と一緒に食事していくといいかもしれない。

 

④胸板が薄い

 シンプル。大胸筋をしばきあげる筋トレで解決。腕立て、ベンチプレス、ダンベルプレス。何でもトライして胸板を厚くしていこう。パンプ後のピチピチTシャツは胸板のはりを楽しむ事ができる、胸筋強化のモチベーションUPの1つにすべく、SサイズのTシャツを速攻でアマゾンで買っておこう。成長し小さくなりすぎたらパンプして引きちぎろう。

 

⑤肌が汚い

 プロテイン飲んで栄養をしっかりゲットしつつ、筋トレなどで運動、適度に日光浴や日サロをして肌の艶を取り戻そう。日焼けマシーンの良い選び方についてはボディビル好きな先輩トレーニーにしっかり教えてもらおう。

 

⑥毛が濃い

 ワキ毛や尻毛、足毛など髪の毛同様に、毛はメンテナンスが必要なもの。実際、海外の男性は日本にくらべてかなり除毛スキルが高い。ドイツ在住の日本人トレーニーによれば、自身もあらゆる箇所をマナーとして除毛、メンテ(カットして短く)していると言っている。筋トレ目的で入ったジムにいるボディビルダーや格闘家と仲良くなりオススメの除毛方法、除毛ムースなどを教えてもらおう。

 

 ということで、男性としては全て筋トレをはじめれば自然と情報も集まり解決出来る問題ばかりだった。また、ガッカリばかりしている女性はどうすればいいのかなのだが、とにかくジムなどで筋肉がある男性と会いまくろう。そうすれば、服を着た状態からでも筋肉がどの程度あるのか、その男性を見抜く力(筋肉スカウター力)が俄然アップする! 筋肉の目利き力は重要なスキル。しっかり身に着けていこう!

 

 

(文・編集部)

トラックバックURL

新着記事

2017年3月27日 New!

【本気すぎ!】プロテイン飲んでからの『バットマンの筋トレ』がえげつないほどカ

2017年3月26日 New!

番組内容よりも”筋肉エプロン姿”が話題『メンタルマッスル大作戦』に棚橋弘至、

2017年3月24日 New!

【特別コラム・山田崇太郎さん】グラップリング上達のコツ「スパーリングでやりた

2017年3月22日

【なぜか元気が出る!】世界トップボディビル『ロニーコールマン』の今すぐ使える

2017年3月20日

格闘ファンに衝撃!格闘技界の人気雑誌「ゴング格闘技」が300号で休刊

2017年3月19日

『筋肉攻略本』が広まる?筋肉がゲームのコントローラになるテクノロジーが登場

2017年3月17日

伝説のアクションスター、ブルース・リーが残した『名言』を編集したリミックス動

2017年3月15日

【ターゲットは誰なのか】キリンとRIZAPが共同開発し、プロテイン5グラム配

2017年3月12日

筋肉をつけるスイッチON!杉浦太陽(36歳)「どうしてウルトラマンなのに筋肉

2017年3月9日

【筋肉は性別を超える】庭師の「美しいシックスパック」争奪!母・兄・妹による『
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • プロテイン「筋」とは

  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に