このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年4月21日 | タイムライン, 取材, 遠藤大次郎 |

【細胞レベルのご褒美】NASA開発の微弱電流治療で筋肉を超回復させる、スマートボディプラス整骨院に行ってきた!

 DSC_0248_R

00024 【第九回目レポ】 ~脚に回復の兆し!きじゆりと辻柚音がインターバルトレーニングで長時間動ける身体を手に入れる!~

 ( 院長:石毛 大蔵さん )

2015年4月1日(水曜日14:00~)

(場所:東京都港区浜松町2丁目7番15号 三電舎ビル 1F )

スマートボディプラス整骨院

Facebookページ:https://www.facebook.com/smartbody.p

エキテン:http://www.ekiten.jp/shop_6771566/

 

 日々仕事を頑張り、疲労を蓄積させた大切なmy筋肉にご褒美(回復や喜び)をあげるとすれば、それは何であろうか。プロテイン?栄養価の高いご飯?マッサージ?休息?それらは間違いなく素晴らしいご褒美である。

ただ、それではなかなか回復しきれない時がある。そう、モアーマッスルご褒美が必要な時だ。そんな時、NASAが開発した微弱電流を使い細胞レベルで筋肉にご褒美をあげる事ができるという情報をキャッチした。細胞レベル…かなり気になる。しかしいったいどういうことなのだろうか?筋肉バカはその微弱電流を提供していると噂の場所にさっそく取材を申し入れた。

 

取材に応じて頂いたのは、

浜松町にある、スマートボディプラス整骨院の院長、石毛 大蔵さん。

DSC_0259_R

 整骨院の外観は大通りに面しガラス張りで、外からでも中が良く分かる。ドアをゆっくり開けると石毛さんが出迎えてくれた。耳をすますと店内にはピアノ調のリラックスした音楽が流れており、芸能人が多く来ている事が分かる記念写真が並んでいる。

 

 001

 

■院長の石毛さんは元パンクラスウェルター級王者

DSC_0245_R

 院長の石毛さんは元総合格闘家。しかもパンクラスで王者になった猛者だ。

そして今も柔術のトレーニングを続けているという石毛さんの肉体は今もアスリートレベルである。

(取材中、予約画面を確認する為に石毛さんが一瞬パソコンに触れる瞬間があったのだが、前腕と上腕の筋肉がいい感じのキレ味を出していた為、筋肉的理由で撮らせて頂いた。)

筋肉バカは微弱電流について話を伺った。

 

■アキュスコープという微弱電流機が筋肉と会話する

 スマートボディプラス整骨院にはアキュスコープという治療機があり治療に使っているという。これが細胞レベルのご褒美を可能にするというのである。

 これは単純に刺激電流を患部に送るような従来の電気治療器とは違い、最も効果的な微弱電流を瞬時に計算しながら患部に送る事ができるという凄いものらしい。米軍の負傷兵を早期回復する為に開発されたというその治療機は、信頼や効果の高さからドイツやアメリカのプロスポーツチームでも使われているそうだ。

人それぞれ微妙に変化している体内の状態を感知しながら最適な通電を行なっていく事が可能な為、痛みの緩和や組織の修復・再生が可能だという。

 

 ■実際にアキュスコープを体験させてもらった

DSC_0252_R

  今現在、肩の筋肉が凝っています。という症状を石毛さんに伝えると、「わかりました。5分くらいで調子が良くなると思います。」と石毛さん。しかもこの両手に持っている電極棒を患部に当てながら、症状を良くしていくというのだ。信じられなかった。my筋肉がそんな太鼓の達人みたいな棒でしかも短時間で良くなるものなのかと。しかしその治療を実際に受けて、筋肉バカは驚くことになる。

 

■特有の機械音を出しながら細胞状態を確認していく

 石毛さんが肩の筋肉に棒を当て電気を流すとピー、プー、プイーン、というような、まるで金属探知機のような小さな音が聞こえてきた。そして同時に心地よいチクチクと感じる程度の電気が肩に流れて、筋肉が無意識に小さく反応し動いていく。これを繰り返していく中で、機械音も微妙に反応が変わっていくのだが、筋肉が小さくつままれていくような電気感は気持ちよく、そして徐々に肩の筋肉がほぐれてくるのが実感できたのだ。

治療を終え「肩の感じどうですか?」 と石毛さんに話しかけられ、実際に首を動かしたり肩を動かしてみると、最初に確認した時よりも確かにスムーズに動く。す、凄い。なにこれ。

 

■細胞レベルの変化、アデノシン三リン酸の濃度を高める

 石毛さんいわく、不調の原因となっている筋肉の癒着がとれたとのこと。そして細胞レベルの変化としては、ATP濃度(アデノシン三リン酸)がこの微弱電流治療により3~5倍に増えるという。その結果、身体を回復させる自然治癒能力も上がったというのだ。この治療が終わってもしばらくは身体が疲れにくい、回復しやすい状態ということ。ちなみに石毛さんも練習が終わった後には自ら電流を流して回復力を高めているという。

 

マッサージやストレッチを一緒に受けると効果がさらにUP!

 微弱電流だけでも身体の痛み改善や回復しやすい状態にする事が可能になるが、マッサージやストレッチと一緒に受けるとさらにその効果的を高める事ができる。要望に応じてメニューを組み合わせて身体を改善してくれるのは、非常に嬉しい。

 

 ■スマートボディプラス整骨院のみなさん

 002

(左:廣瀬さん 中央:大和谷さん 右:石毛さん)

  コンディショニングの達人、廣瀬さんやストレッチを得意とする大和谷さんもしっかりと身体をみてくれる。大和谷さんはなんと元女子プロバスケットプレイヤーとのことだ。院長の石毛さんは柔道整復師でありながら活性酸素や、ミトコンドリアなど、細胞レベルからのパフォーマンスアップについてもかなり詳しい。

 

筋肉に細胞レベルでのご褒美をあげられるというこの微弱電流治療を体験させてくれた石毛さんにお礼を告げ、筋肉バカは軽くなった肩をグリングリン回転させ、その遠心力で浜松町を後にした。

 

 (文:遠藤大次郎 写真: 筋肉バカドットコム /スマートボディプラス整骨院)

トラックバックURL

新着記事

2018年12月11日 New!

ベンチプレス130キロのボディビル高校生日本一の宇佐美君登場。なかやまきんに

2018年12月11日 New!

【異次元揚力】なぜ吉田輝星投手をドラフト1位で指名?栗山監督「144~149

2018年11月26日

【プロフェッショナル】本田圭佑「空間認知能力を高めるトレーニング」を披露、ギ

2018年11月24日

【多忙なビジネスマン必見】この発想はなかった!「実戦を想定したトレーニング」

2018年11月20日

「パワーカップル」という語感が良すぎるパワーワードが誕生し新定義での活用に期

2018年11月11日

【特別コラム・山田崇太郎さん】柔術とは打撃のないマーシャルアーツ。ピュアな柔

2018年11月10日

【朗報】筋肉の偉大さに気付いてきたか、2018年の流行語大賞に「筋肉は裏切ら

2018年10月27日

鈴木雅「トレーニングの価値感は押し付けない」「トレーニングの否定は何も生まな

2018年10月10日

【募集中!】筋肉バカGO!の「ダイアリー機能」(トレーニング日誌)を使ってく

2018年10月8日

【日本ボディビル】第64回、鈴木 雅選手(37歳)が優勝し9連覇達成、モスト
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に