このエントリーをはてなブックマークに追加 2016年4月21日 | アンケート, タイムライン |

【アンケート結果】プロテインメーカーが「変な味」を出す場合、飲んでみたいですか?「全然飲みたくない&買いたくない」94%「 (回答数95名)

 

4月11日のニュースにこのようなものがありました。

■なぜお菓子メーカーは“変な味”を出し続けるのか? 攻める老舗3社に聞いてみた

湖池屋広報 お菓子はおいしいだけではなく、楽しいものでなければいけないと思っておりますので、おいしさにはこだわりながらも食べることが楽しくなるような要素を持ったものをお客様に届けたいと思っています。このこだわりによって、ユニークな味のポテトチップスやユニークな企画、キャンペーンが生まれています。

(引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160411-00000005-it_health-life

 

 食事は生活の中で喜びを感じ、楽しさを誰かと共有できる貴重な時間。もちろんプロテインを飲む事は食事です。お菓子メーカーの3社が楽しませることの重要性について答えている記事があったわけですが、それを見たときに気づいたのは、プロテインメーカーから変な味って出てないな? という事でした。

 

 理由はもちろん、売れないから、変な味のプロテインは作らないということだと思うのですが、本当にニーズは無いのでしょうか? 「変な味のプロテイン」が出たら飲んでみたいか、筋肉バカドットコムTwitterのフォロワーさんにアンケートをし教えていただきました。

 

【質問】

プロテインメーカーが甘いスイーツのような味だけではなく「変な味」(例:ナポリタン味、バーベキュー味、なっとう味など)を出す場合、飲んでみたいですか?

【結果】

飲んでみたい 6%

飲んでみたいけど買いたくはない 41%

全然飲んでみたくない 53%

※投票数95名

 

かなりの不評です(笑)。全然飲みたくない&買いたくない 94%。

もちろん、飲んでみたいと思ってくれた方が1度トライして「これ意外とアリだな……。」と感じ変な味のプロテインをたまに飲んでくれる可能性はあると思います。そういう前向きなとらえ方をしても、やはり相当な赤字になりそうです。でも面白いと思うので、いつかプロテインメーカーから変な味は是非出して欲しいですね。プロテインにエンターテイメントを!

 

アンケートに答えてくださった皆さんありがとうございました!

(文・編集部)

トラックバックURL

新着記事

2017年11月16日 New!

【トレーニング理論】長友佑都「やらされてきた身体と思考」と、遊び感覚で「楽し

2017年11月13日 New!

ベンチ140kg以上、日本最強クラスの筋力を持つテニスプレヤー松尾友貴選手「

2017年11月10日

【ケガの功名】舛添要一氏(68歳)、股関節手術から4ヶ月。筋トレで順調な回復

2017年11月5日

【細マッチョ違い】マツコ「(その体は違う)奥にある筋肉組織が出てきただけ」と

2017年10月29日

【ドラフト】兵庫のゴリマッチョ、三田松聖高校の稲富 宏樹(捕手)がオリックス

2017年10月18日

【朗報】元俳優・成宮寛貴さん「筋肉は裏切らない」ことに気づきワークアウト開始

2017年10月16日

【RIZIN】激ツヨカワ!ウェイトトレーニングで新たな成長を実感するRENA

2017年10月10日

「ジムで出会って結婚という人は結構いる」ジャスティス岩倉さんに聞く、マッチョ

2017年10月9日

これぞ王者の風格!日本ボディビル選手権、鈴木雅選手(36歳)が8連覇「ボディ

2017年10月2日

筋肉の動きを科学的に解析、RIZAP × グンゼによる 最先端トレーニングウ
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に