このエントリーをはてなブックマークに追加 2014年10月10日 | タイムライン, 書籍 |

『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2014年11月号

【内容紹介】

■没後数十年を経ても、多くの人を魅了し続けるブルース・リー。さまざまな“伝説”で伝えられるリーの強さは、心と体、動きを信じられないレベルで融合させたことによって生み出されたものです。その強さのカギを、娘のシャノン・リーへの独占インタビューをとおしてひもといていくのが、「ドラゴンの教え」です。その教えはすべての人にとって、自分の“内なるドラゴン”を呼び覚ます力となるはずです。

 

■オールアウトの運動と休息を交互に繰り返す高強度インターバルトレーニングは、脂肪燃焼効果が注目を集めているトレーニング法です。従来型のエアロビックトレーニングに勝る点、効果的な取り入れ方を、「引き締まった体を最短コースで手に入れる」で紹介しています。

 

■今日は思いのほか不調で、満足なトレーニングができなかった……。そんな思いに別れを告げる方法を取り上げているのが、「ワークアウトの質を高める新しい指標、“インジケーターセット”」です。その日のコンディションに応じて負荷を調節し、好・不調にかかわらず、どんな状態でも最大の成果を引き出すための方法を紹介しています。

 

■ウェイトトレーニングの上級テクニックを体系化した「ウイダートレーニング原則」のなかから、今月号では「フラッシング法」を紹介。“パンプの意義”に着目し、トレーニング法に大きな転換を生んだ原則です。

 

■“男らしさ”を強烈にアピールする幅広い、厚みのある背中。今月号の「このルーティンが効く! 」では、チンニングという、シンプルながらハードなエクササイズを徹底活用して、圧倒的な背中を手にするためのワークアウトを取り上げています。

 

■去る9月の第50回Mr.オリンピアで見事、4冠を達成したフィル・ヒース。「不滅の輝きを放つ13人のチャンピオン」では、初代チャンピオンのラリー・スコットからヒースまで、ボディビル界最高峰のコンテストの歴史をつくった13人のMr.オリンピアについての記事をお届けしています。

* * *
そのほか、常識をくつがえす新たな炭水化物摂取法を取り上げた「筋量を増やしながら体脂肪を減らす炭水化物バックローディング」や、筋肉の成長を最大限に引き出すトレーニング法を考える「高強度 vs. ハイボリュームトレーニング」、ハードで絞り切った体をつくる上級者向けの「体脂肪を徹底的に削ぎ落とす」、さらにトレーニング科学の最新情報をお届けする「EDGE」、「スポーツニュートリション最前線」はじめ、トレーニング・栄養摂取・サプリメント最新情報など、体づくりに役立つ記事を多彩な内容で紹介しています。

 

トラックバックURL

新着記事

2018年11月11日 New!

【特別コラム・山田崇太郎さん】柔術とは打撃のないマーシャルアーツ。ピュアな柔

2018年11月10日 New!

【朗報】筋肉の偉大さに気付いてきたか、2018年の流行語大賞に「筋肉は裏切ら

2018年10月27日

鈴木雅「トレーニングの価値感は押し付けない」「トレーニングの否定は何も生まな

2018年10月10日

【募集中!】筋肉バカGO!の「ダイアリー機能」(トレーニング日誌)を使ってく

2018年10月8日

【日本ボディビル】第64回、鈴木 雅選手(37歳)が優勝し9連覇達成、モスト

2018年9月29日

たんぱく質 15.0g、ザバス「MILK PROTEIN脂肪0シリーズ」”ベ

2018年9月27日

【RIZIN】全13試合の試合順が決定!9月30日、メインは激アツの那須川天

2018年9月26日

【筋肉は鎧】日本代表・ラグビー浅原拓真選手(31歳)が車に腹筋をひかれるも屈

2018年9月23日

高身長、筋肉、優しさ、経済力など女子が男に求めるパラメータを計算式に当てはめ

2018年9月18日

【訃報】総合格闘家、山本“KID”徳郁さんが逝去 。ジムの公式ツイッターが報
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に