このエントリーをはてなブックマークに追加 2017年4月15日 | スポーツ, タイムライン, 編集部 |

【RIZINスーパーヘビー級が熱い】ベンチプレス220kg、ブラジルのリアル・キングコング、ジェロニモ選手vsアミール選手

(出典:http://jp.rizinff.com/_ct/17065335

ジェロニモ・ドス・サントス(37歳)出身:ブラジル

身長191cm、体重130kg 

2006年にプロデビュー、ブラジルの大会を主戦場に活躍。

■[直前インタビュー]RIZIN 2017 in YOKOHAMA – SAKURA – 全選手出場インタビュー Part.5

体重はどれぐらいあるんですか?サントス 150キロだったんですけど、20キロ落として130キロです。ベンチプレスでどれぐらい挙げられるんですか? サントス 220キロです

(引用:http://jp.rizinff.com/_ct/17065335

 4月16日(日)横浜アリーナにて開催される「RIZIN 2017 in YOKOHAMA – SAKURA – 」、筋肉注目はブラジルのリアル・キングコングことジェロニモ選手とアミール選手のスーパーヘビー級の一戦だ。ジェロニモ選手はベンチプレスは220キロを挙げ、RIZIN実行委員長も 「人間離れした身体能力に度肝を抜かれる事間違いなし」と太鼓判を押している。

 

■サントス選手は日本のMMAをずっと見てきたという

(出典:http://jp.rizinff.com/)

 サントス選手が格闘技を始めたきっかけは、もともとナイトクラブでボディガードなどをやっていたとき、体が大きい為、MMAで試合をやってみないか? と誘われたからだという。これほどの筋肉ポテンシャルがあれば、スカウトの目からは逃れられない。サントス選手の家族も身体が大きく、これは遺伝だと思うな。とコメントしている。

サントス 自分はPRIDE時代から日本のMMAをずっと観てきましたが、まさかこの場で試合に出られるとは想像していませんでした。(参考:【RIZIN】ドス・サントスが筋肉で闘志アピール、対戦相手は病院送りに

 

■対戦相手はアミール・アリアックバリ選手

黒髪=アミール選手、 青髪=ヒース選手

(2016.12.29 第11試合:アミール・アリアックバリ vs ヒース・ヒーリング)

 対戦相手のアミール・アリアックバリ選手 も192cm、体重120kgとかなりの巨体。また、レスリング世界王者のバックボーンを武器としており、超パワフルなタックルで相手に圧力をかける。昨年末にレスリング技のジャーマンスープレックスを決めるなど、素晴らしい試合で盛り上げていることもあり実績十分。16日のジェロニモ選手 vs アミール選手、とてつもない迫力の試合になるに違いない。

 

(文・編集部)

トラックバックURL

新着記事

2017年8月14日 New!

【再現度120%】カッコよすぎ!コミケに亀仙人ムキムキバージョンの筋肉コスプ

2017年8月14日 New!

プロテインを万引きするかと思ったら!サングラスのマッチョ、監視カメラに気付い

2017年8月7日

【筋力猛者】背筋力は230kg!盛岡大付・植田拓選手、身長165cmと小柄な

2017年8月3日

【衝撃】マッチョ男の無限「筋肉腕枕」!ムキムキでフカフカという新ジャンルの眠

2017年7月30日

【RIZIN】意地の仁王立ち!TKO負けも倒れない北岡悟、キモ強の超人気迫に

2017年7月22日

【RIZIN】背中の筋肉エグすぎる!総合格闘技の世代交代を狙う男、矢地祐介選

2017年7月21日

【悲報】筋トレ界で「気合が入る」とトレーニング曲としても愛されていたバンド「

2017年7月19日

【筋肉ダッシュ】夏の海の絶対的守護神「ライフガード」の肌を守るために出動!『

2017年7月16日

【歴史的一戦】メイウェザー vs マクレガーにマイクタイソン氏「UFCのスタ

2017年7月12日

SASUKE女性版「KUNOICHI」で圧倒的な身体能力を魅せたパルクール「
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に