このエントリーをはてなブックマークに追加 2015年8月23日 | スポーツ, タイムライン, 注目選手 |

【2015年世界デッドリフト選手権】エディ・ホールが1020ポンド(約462.6キロ)を持ち上げ世界記録樹立!

001

名前:エディ・ホール

生年月日: 1988年1月15日 (27歳)

生まれ: イギリス

身長: 189 cm 体重: 173 kg

twitter: @eddiehallWSM

Facebook: eddiehallwsmlegend

 

怪力であることは、感動を生み多くの人を喜ばせることができる。その素晴らしい事例としてこの動画をご紹介したい。

ストリートファイターのザンギエフ似、エディ・ホーが、7月11日に行われた「2015年世界デッドリフト選手権」で1020ポンド(約462.6キログラム)という、理論的には不可能に思える重さのバーベルを持ち上げ世界を驚かせた。

(引用:http://news.aol.jp/2015/07/16/hwz_deadlifter/

 

■Eddie Hall does new Deadlift World Record 463KG – 1020lbs

 

 このすさまじい怪力パワー、そして応援し記録達成を称える大勢の観客の声と拍手。動画を見ながら、クライマックスでは画面を前にスタンディングオベーションをせずにはいられない。まだ27歳という若さにも関わらず、エディ・ホールは最強の怪力野郎として欧米の知名度と人気は抜群なのだ。このような素晴らしい応援を得ているエディ・ホールの輝かしい記録の数々はこちら。デッドリフトに限らず、とんでもない記録をマークしている。

 

【エディ・ホールの記録】

■コンペティション部門:

ベンチプレス – 約300キロ(661ポンド)

デッドリフトストラップ付き- 約463キロ(1020.74ポンド) 世界記録

 

■ジムリフト:

デッドリフトストラップ付き- 約461.98キロ(1018.5ポンド)

スクワット – 約405キロ(891ポンド)

ベンチプレス – 約300キロ(661ポンド)

ログインプレス – 約211キロ(465ポンド)

アクスルプレス – 約200キロ(440ポンド)

レッグプレス – 10 回の合計。約1000キロ (2200ポンド)

( 参考:https://en.wikipedia.org/wiki/Eddie_Hall )

 

エディ・ホールはこの先どこまで記録を伸ばしてしまうのか、その怪力成長には世界中が注目している。

そして人を喜ばせる筋肉は、最高である。

 

(文・編集部)

GOLD'S GYM(ゴールドジム) リストストラップ G3500
ゴールドジム(GOLD’S GYM)
売り上げランキング: 114
トラックバックURL

新着記事

2018年12月11日 New!

ベンチプレス130キロのボディビル高校生日本一の宇佐美君登場。なかやまきんに

2018年12月11日 New!

【異次元揚力】なぜ吉田輝星投手をドラフト1位で指名?栗山監督「144~149

2018年11月26日

【プロフェッショナル】本田圭佑「空間認知能力を高めるトレーニング」を披露、ギ

2018年11月24日

【多忙なビジネスマン必見】この発想はなかった!「実戦を想定したトレーニング」

2018年11月20日

「パワーカップル」という語感が良すぎるパワーワードが誕生し新定義での活用に期

2018年11月11日

【特別コラム・山田崇太郎さん】柔術とは打撃のないマーシャルアーツ。ピュアな柔

2018年11月10日

【朗報】筋肉の偉大さに気付いてきたか、2018年の流行語大賞に「筋肉は裏切ら

2018年10月27日

鈴木雅「トレーニングの価値感は押し付けない」「トレーニングの否定は何も生まな

2018年10月10日

【募集中!】筋肉バカGO!の「ダイアリー機能」(トレーニング日誌)を使ってく

2018年10月8日

【日本ボディビル】第64回、鈴木 雅選手(37歳)が優勝し9連覇達成、モスト
■今さら聞けない!基本情報
プロテインとは、ただ単に栄養素の1種、”たんぱく質”の英語名です
【筋肉名162種】筋肉ってどんな種類があるの?名前一覧を部位ごとにまとめてみました!
ダイエットには『食事制限』+『筋力トレーニング』がコスパ最高
「ニンニク注射」に本物のニンニクは含まれていない?「元気が出る」「体調がよくなる」その理由とは
『携帯用プロテイン製品』は3タイプもある。その賢い選び方とは
いまさら人に聞けない!筋肉の鍛え方講座 『筋トレ7原則』
  • 公式LINE@はじめました!!


    友だち追加数
  • スペシャル筋肉パーソナル

    スペシャル筋肉パーソナル
  • オリジナルキャップ

  • トレーニング系雑誌


    トレーニングマガジン vol.46 特集:至高のデッドリフト (B・B MOOK 1327)

    IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)

    『マッスル・アンド・フィットネス日本版』2016年10月号

    Number PLUS リオ五輪永久保存版 東京へと続く物語。 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバー プラス))

    パワーリフターに学ぶBIG3パーフェクトメソッド―スクワット・ベンチプレス・デッドリフト完全攻略! (B・B MOOK 1309)
  • 相互サイト様記事

ページ上部に